Food 「乾杯!」は笑顔と会話を生む言葉。

「乾杯!」は笑顔と会話を生む言葉。

六花界

六花界

エリア:神田

「じゃあみなさん、まずはカンパーイ!」。

客の手から手へと渡されてきたグラスに驚く間もなく、隣の人とグラスを合わせている自分。ふと気がつくと、会話の中に入って笑い合っている。そして後から来た客にもみな、同じようなカンパイの“ 儀式” が行われていく。

「上京したとき、友達がおらんくて。それが店開いたきっかけなんですわ」。本業は一級建築士というオーナーの森田隼人氏は大阪の出身。

時間を見つけては店に立ち、客と一緒に飲み、会話を盛り上げていく。元は金券ショップだったという2坪の店に大きなテーブルに七輪が2つ。そこで各人が肉を焼く仕組み。「じゃあ500円で」と大体の金額で頼めば間違いない。ビールも日本酒もすべて400円。いたって明瞭。でも肉はタンやハツからカイノミやハネシタといった希少部位まで盛られ、日本酒は日本全国の酒蔵から仕入れたお薦めを出す。おいしいものがあってこそ、話も弾むのです。

東日本大震災で都市機能が麻痺したとき、行き場を失った常連がこの店に集まったそう。「うちはガス使わんでも店開けるから」と笑う森田氏。それだけが理由じゃないのは、一度来ればきっとわかるはず。


上写真:右から3人目が森田氏。乾杯することで場が和み、コミュニケーションが生まれる。店名は新橋や赤坂など東京に6カ所あった花街になぞらえている。

「乾杯!」は笑顔と会話を生む言葉。

店で出した日本酒のラベルが貼られている。日本酒好きのスタッフが、日本全国を旅しながら蔵元をまわって直接仕入れている。何が出されるかはお楽しみ。

「乾杯!」は笑顔と会話を生む言葉。

客が自由に七輪で焼く。隣の客の肉を間違って食べないように。特製ポン酢や塩で味付けもセルフサービスで。

    東京都千代田区鍛冶町2-13-24
    TEL:03-3252-8644
    営業時間:17時30分~24時
    定休日:日曜日・祝日
    現金のみ
Food 「乾杯!」は笑顔と会話を生む言葉。