Food 組み合わせが楽しい、粋を超えた新和食

組み合わせが楽しい、粋を超えた新和食

麻布 淺井

麻布 淺井

エリア:麻布

一枚板のカウンターとレ・クリントのランプが印象的な店内。器は清水焼といった国内のものに限らず、洋食器も用いる。決して“和”だけに固執しない、自由な発想を各所に見せる浅井太一さんは、この店の厨房に立つ若きシェフ。よねむらや祇園丸山で和食を中心に料理を学んだ彼の料理は、ジャンルにとらわれず、組み合わせも多彩。炊いた大根に穴子とフォアグラを重ねた一品は、ワインとの相性も抜群。夜はコースが基本となり、ときにガレットやパスタが登場することも。

メニューは随時変わるが、今後は出身地・京都の食材も多く使うそう。どんな組み合わせで楽しませてくれるのか、たとえ毎日通っても、飽きさせない力がこの店にはある。


上写真:高級木材のマホガニーは9mにもなるカウンターだけでなくテーブルにも活用。

組み合わせが楽しい、粋を超えた新和食

カラスミの冷製パスタ¥1,500。日本酒を使ったソース、上にのった岩海苔がカラスミとマッチ。

組み合わせが楽しい、粋を超えた新和食

大根と穴子とフォアグラのミルフィーユ¥2,000。21時以降はアラカルトでの注文も可能だ。

    東京都港区西麻布1-9-11
    TEL:03-6432-9345
    営業時間:12時~13時30分L.O.、
    17時30分~24時L.O.
    定休日:日曜日
    http://asai.webcrow.jp
Food 組み合わせが楽しい、粋を超えた新和食