Food 星付きレストランのシェフ御用達の食材が揃う!「ドロゲリア・サンクリッカ」で...

星付きレストランのシェフ御用達の食材が揃う!「ドロゲリア・サンクリッカ」で美味しいイタリアを。

写真:榊 水麗

ドロゲリア・サンクリッカ

ドロゲリア・サンクリッカ

エリア:白金

「ドロゲリア」という言葉をご存知でしょうか? ドロゲリアとは、イタリアで食品や生活雑貨などを扱う雑貨店のこと。また、ドロゲリアの語源である「ドローガ」は、薬を意味する言葉。薬を処方してもらうように、店主に相談しながら食材を選ぶことができるのが、ドロゲリアなのです。

そんな本場イタリアの食料品店「ドロゲリア・サンクリッカ」が白金にオープンしました。ディレットーレ(支配人)のマッテオ・サンクリッカさんは、イタリアのマルケ州出身。パスタをはじめ、オリーブオイルやバルサミコなど良質な食材を日本に輸入し、星付きレストランのシェフからも大きな信頼を寄せられる人物です。サンクリッカさんが選ぶ食材はどれも無添加、さらにここでしか購入できないもの。たとえばイタリアの「ガンベロロッソ」にて2016年に金賞を受賞した、無添加ピクルスの自家製ピクルス「ラ・ジャルディニエーラ・ディ・モルガン」(¥2,000~、税込)もそのひとつ。上質な朝摘みの野菜からつくったピクルスは、酸味と甘みのバランスが絶妙です。

店内では食事もでき、そのメニューもひと味違います。カフェメニューのひとつ「カプチョーラ」(¥800、税込)は、カプチーノにノッチョーラ(ヘーゼルナッツ)のピュアペーストを加えたもの。ここだけのオリジナルメニューで、ノッチョーラそのもの「クレマ・デ・ノッチョーラ」(¥2,700、税込)の瓶も購入可能です。他に、店内で販売している食材を使ったサンドイッチなどもあり、食材の合わせ方の参考にもなります。

イタリアの「おいしい」がつまったドロゲリア・サンクリッカ。食材の特徴や調理法も教えてくれるので、いつもの料理がワンランクアップすること間違いなしです。


上写真:マッテオ・サンクリッカさんは、時間帯によってほぼ毎日いるそう。写真奥は都内でも数点しかないという、イタリアのエスプレッソマシン「エレクトラ」。扱いが難しいクラシックカーのようなこの機械は、「マシンと会話をする」のが上手く淹れるコツなのだとか。

星付きレストランのシェフ御用達の食材が揃う!「ドロゲリア・サンクリッカ」で美味しいイタリアを。

手前:イタリアの伝統的なパン、マリトッツォにノッチョーラ、カスタードクリーム、ホイップクリームを挟んだ「マリトッツォ ドルチェ」¥700(税込)。こってりしすぎないクリームとヘーゼルナッツのアクセントが、やみつきに。奥:「カプチョーラ」¥800(税込)。カップとソーサーは有田焼を金継ぎしたというこだわりぶり。

星付きレストランのシェフ御用達の食材が揃う!「ドロゲリア・サンクリッカ」で美味しいイタリアを。

手前:「マリトッツォ サラト(ツナ)」¥1,000(税込)。マリトッツォはしっとりしながら少し甘みもある、イタリアのコッペパンのような存在。間に挟むツナの缶詰めもここで購入できます。奥:イタリアのリキュールを使ったドリンク「アペロール・スピリッツ」¥1,500(税込)

星付きレストランのシェフ御用達の食材が揃う!「ドロゲリア・サンクリッカ」で美味しいイタリアを。

中段手前の青い缶詰め「トンノ(マグロのオリーブオイル漬け)」(¥1,700、税込)「マリトッツォ サラト(ツナ)」に使われているツナ缶。中段真ん中の瓶詰めのピクルス「ラ・ジャルディニエーラ・ディ・モルガン」(¥2,000~、税込)には、それぞれの商品シェフの家族の名前が付けられています。

星付きレストランのシェフ御用達の食材が揃う!「ドロゲリア・サンクリッカ」で美味しいイタリアを。

白金高輪駅から徒歩6分。朝7時から営業しているので、モーニングとしての利用もおすすめ。

    東京都港区白金1丁目5−7 小宮山ハウス1階
    TEL:03-3444-0516
    営業時間:7時~19時
    定休日:水
    http://drogheriasancricca.com

Food 星付きレストランのシェフ御用達の食材が揃う!「ドロゲリア・サンクリッカ」で...