Eat 駒沢大学駅の路地裏にオープンした隠れ家「コリ」。ガッツリいけるビーガンフー...

駒沢大学駅の路地裏にオープンした隠れ家「コリ」。ガッツリいけるビーガンフードとクラフトビールで乾杯を!

写真:榊 水麗

コリ

コリ

エリア:駒沢大学

2010年に青山ファーマーズマーケットのフードトラックから営業を始めた「コリ」が、駒沢大学駅近くに実店舗をオープンしました。メニューは、動物性由来のものは不使用のビーガンフードと自然発泡製法のクラフトビールに限られていますが、どんな人でも満足できる仕上がりです。ビーガンフードは女性に人気というイメージが強いところ、こちらにはどうやらガッツリ派の男性も集う様子。 

大豆の唐揚げ「ソイナゲット」は、見た目からしてまず、箸を入れた瞬間に肉汁あふれる、香ばしいチキンナゲットのようです。ジューシーな食感の秘密は、揚げる前に、大豆の乾物に味付けした出汁を染み込ませているため。大豆の臭みもなく、ノンオイルでじっくり炒めた玉ネギに醤油を加えたソースも効いています。「テリヤキトウフバーガー」は、表面を菜種油でカリッと焼いた豆腐のソテーやアボカド、トマトなどに、醤油ベースのテリヤキソースと豆乳のマヨネーズを用いたタルタルソースがかかってボリューム満点。

動物性由来のものを用いてなくても満足感を得られるのは、ボリュームもさることながら、自家製のソースでしっかり味付けされているからです。もちろんソースは、醤油や味噌など天然調味料のみでつくられたもの。

路地裏から続く、奥まった場所にあるマンションの1室で営業しているため、知る人ぞ知る隠れ家となっています。仕事帰りの新たなオアシスとしてふらっと訪れて、タップで注がれるオーガニックビールを飲み比べながら、ビーガンフードのイメージを覆す食べ応えを味わってみてはいかがでしょうか?


上写真:ヒヨコ豆を揚げた中東料理のファラフェルやピタパン、サラダなど、盛りだくさんの「ファラフェルプレート」¥1,620(税込)

駒沢大学駅の路地裏にオープンした隠れ家「コリ」。ガッツリいけるビーガンフードとクラフトビールで乾杯を!

左から、「ソイナゲット」¥756(税込) 「オットン オーガニックビール」Sサイズ¥540(税込)。ビールは長野県軽井沢のクラフトビール「コカゲ」が5種類、揃います。

駒沢大学駅の路地裏にオープンした隠れ家「コリ」。ガッツリいけるビーガンフードとクラフトビールで乾杯を!

「テリヤキトウフバーガーと自家製フライドポテトのセット」¥1,620(税込)。ポテトは手で割かれていて、ゴツゴツした食感が新鮮です。どちらも単品での注文も可。

駒沢大学駅の路地裏にオープンした隠れ家「コリ」。ガッツリいけるビーガンフードとクラフトビールで乾杯を!

コンクリート打ちっ放しの壁などの内装から、インダストリアルな雰囲気を感じます。まるで大人の秘密基地。

駒沢大学駅の路地裏にオープンした隠れ家「コリ」。ガッツリいけるビーガンフードとクラフトビールで乾杯を!

世田谷上馬郵便局の裏通りを歩くと、小さな看板が出ています。それに導かれ、マンションの1階で営む店内へ。

    東京都世田谷区上馬4-2-20
    TEL:03-6450-7556
    営業時間:18時~22時(火~金) 10時~24時(土、日、祝)
    定休日:月曜
    https://www.cori-vege.com

Eat 駒沢大学駅の路地裏にオープンした隠れ家「コリ」。ガッツリいけるビーガンフー...