Eat 甘じょっぱくてカリッカリ! 原宿にオープンした「バターミルク チャネル ...

甘じょっぱくてカリッカリ! 原宿にオープンした「バターミルク チャネル 原宿」は、本場アメリカの味に出合えるレストランです。

写真:湯浅 亨

バターミルク チャネル 原宿

バターミルク チャネル 原宿

エリア:原宿

原宿に、ニューヨークで人気のレストランが上陸——。そう聞いて「パンケーキやハンバーガーでしょ?」と思った人も多いはず。そんな人にこそ足を運んでほしいのが、2018年9月にオープンした「バターミルク チャネル 原宿」です。

もちろんハンバーガーやパンケーキも絶品ですが、ステーキやフライドチキンをはじめとした肉料理がとにかくお薦め。ことにフライドチキンはメープルシロップをかけるという、いかにもアメリカンなスタイルで、コショウの利いたカリカリの衣と、ジューシーな鶏肉、甘いシロップの組み合わせがたまりません。日本人には馴染みの薄い「甘じょっぱい」味のバランスが絶妙で、メープルシロップにバルサミコ酢が入っているのがポイント。このフライドチキンは、アメリカで料理によく使われる、牛乳からバターをつくった後に残る液体のバターミルクに漬け込んでいます。そうすることで、肉が加熱しても硬くならず、ジューシーに仕上がるのです。

ブルックリンにある本店は有名なレストランガイドの「ザガットサーベイ」にも掲載されていて、マンハッタンからわざわざ訪れる人も多いのだとか。ワインやカクテルをはじめとしたアルコールも充実し、朝10時から閉店まで提供されます。けれどなんといっても、いちばんの魅力は料理。ぜひディナータイムに訪れて、本場アメリカの味を堪能してはいかがでしょうか。


上写真:「バターミルクフライドチキン」¥1,814(税込)。チェダーチーズが入ったワッフルに載っていて、ワッフルのカリカリ感がチキンのおいしさを引き立てます。

甘じょっぱくてカリッカリ! 原宿にオープンした「バターミルク  チャネル  原宿」は、本場アメリカの味に出合えるレストランです。

古きよきNYをイメージした落ち着いた空間で、ちょっとした打ち合わせにもお薦めです。

甘じょっぱくてカリッカリ! 原宿にオープンした「バターミルク  チャネル  原宿」は、本場アメリカの味に出合えるレストランです。

NYではお馴染みの「オイスター」1ピース¥518(税込)。ウォッカの入っていないブラッディ・メアリーをベースにしたソースと、スパイシーなチリソースの2種類にディップした牡蠣は、「ブルックリンラガー」(¥734、税込)との相性も抜群です。

甘じょっぱくてカリッカリ! 原宿にオープンした「バターミルク  チャネル  原宿」は、本場アメリカの味に出合えるレストランです。

ジューシーなビーフだけでなく、付け合わせのポテトやズッキーニまでぬかりなくおいしい一品。「フラットアイロンステーキ」¥3,218(税込)

甘じょっぱくてカリッカリ! 原宿にオープンした「バターミルク  チャネル  原宿」は、本場アメリカの味に出合えるレストランです。

原宿の交差点からすぐという立地のよさ。明治神宮前駅の5番出口を出てすぐ横にあります。

    東京都渋谷区神宮前1-11-11
    TEL:050-3171-8928
    営業時間:ブランチ:10時~15時 カフェ:15時~17時 ディナー:17時~22時30分時L.O.
    不定休
    www.buttermilkchannel-jp.com

Eat 甘じょっぱくてカリッカリ! 原宿にオープンした「バターミルク チャネル ...

次号予告

今年最も輝いたクリエイターたちの軌跡

クリエイター・アワード2018