Buy “あの人”がセレクトしたレコードが買える「アダルト オリエンテッド レコー...

“あの人”がセレクトしたレコードが買える「アダルト オリエンテッド レコーズ」で、とっておきの一枚に出合おう。

写真:湯浅 亨

アダルト オリエンテッド レコーズ

アダルト オリエンテッド レコーズ

エリア:代々木上原

いまじわじわと視線が集まっているレコードの世界。とはいえ、そこまでツウじゃないし……なんて思ってしまう人こそぜひ、この「アダルト オリエンテッド レコーズ」へどうぞ。
ポップで入りやすい内装も魅力ですが、この店には注目の著名人による選りすぐりのレコードが入った「引き出し」があるのです。“ミュージックプロバイダー”と呼ばれる選者には、FPMの田中知之やモデルでDJでもある水原佑果、ceroの高城晶平、ビームスレコーズの青野賢一など気鋭の面々が並びます。
こんな取り組みができたのも、この店のオーナーが弓削匠さんだからこそ。アパレルブランド『ユージュ(yuge)』のデザイナーである弓削さんは、DJとして活動するだけでなく一十三十一(ひとみとい)や土岐麻子などのアルバムジャケットのアートディレクションも手がけています。店名は音楽のジャンルであるアダルトオリエンテッドロック(AOR)にインスパイアされて名付けられましたが、あくまでもジャンルにとらわれず、大人目線で楽しめる音楽を扱っていきたいと語ります。
さらにオープンに合わせてレーベルも立ち上げ、オープン日に販売したレコードは初日で完売したとか。今後もさまざまな話題を発信してくれそう。要チェックです。


上写真:オープン日に発売したレコード『Night Flight Telephone Call / 一十三十一 feat. PUNPEE(Beef Remix)』の白ジャケットバージョンを特別に見せていただきました。次回の新譜の発売は2018年秋を予定しているそう。

“あの人”がセレクトしたレコードが買える「アダルト オリエンテッド レコーズ」で、とっておきの一枚に出合おう。

もともとアパレルショップだった店内を改装し、レコードショップに。店内もすべて弓削さんによるデザインです。

“あの人”がセレクトしたレコードが買える「アダルト オリエンテッド レコーズ」で、とっておきの一枚に出合おう。

ミュージックプロバイダーが選んだレコードの引き出しは、まるで本人の自宅の棚をのぞくよう。ワクワク感がたまりません。

“あの人”がセレクトしたレコードが買える「アダルト オリエンテッド レコーズ」で、とっておきの一枚に出合おう。

弓削さんが手がけるアパレルの生地パターンを使った、この店オリジナルのスリップマットも販売しています。

“あの人”がセレクトしたレコードが買える「アダルト オリエンテッド レコーズ」で、とっておきの一枚に出合おう。

店は代々木上原駅東口の、代々木上原駅前商店街沿いにあります。営業時間は事前にインスタグラムでチェックして。

    東京都渋谷区元代々木町10-7 代々木五月ビル102
    TEL:03-5738-2045
    営業時間:14時〜21時
    不定休
    ※営業時間は日によって異なるのでインスタグラムで要確認
    www.instagram.com/adultorientedrecords

Buy “あの人”がセレクトしたレコードが買える「アダルト オリエンテッド レコー...