SIHH 2018 レポート
ジュネーブを沸かせた、魅惑の新作時計。

今年で28回目を迎える高級時計の見本市「SIHH」が、スイスのジュネーブで1月に開催された。
メインホールには新たに加わったエルメスを含めて計18ブランド。独立系はローマン ゴティエやフェルディナント・ベルトゥーなどが
加わり、昨年よりも4枠増の17ブランド。いつにも増して華やかな陣容となった。各ブランドが美と技術の粋を集めてつくり上げた新作
から、Penイチ押しの逸品を厳選して紹介。会場で話題となった旬のトピックスもお伝えする。

写真:宇田川 淳 文:並木浩一 協力:富永 淳
※ケースサイズの表記は縦×横です。また略語は以下の通りです。
SS=ステンレス・スチール、YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、RG=レッドゴールドもしくはローズゴールド、PG=ピンクゴールド、PT=プラチナ

次号予告

ブルックス ブラザーズから始まった定番スタイル

やっぱり、アメトラでいこう。