話題の醸造所「フジマル」のオーナーがお薦めする、いま飲むべき日本のワイン15

Pen8/15号連動企画 もっと知りたい「おいしい東京」

中央葡萄酒 グレイス 樽甲州 2014 10

中央葡萄酒 グレイス 樽甲州 2014

¥4,488

勝沼を代表するワイナリーのひとつ、グレイスワイン。明野にも12ヘクタールの自社畑をもつミサワワイナリーがあります。ワインメーカーは化粧品の広告にも出演経験のある三澤彩奈さん。「まさにワイン界のサラブレッド。彩奈さんと初めて会ったのはチリのワイナリーでした。日本での仕込みが一段落すると、南半球のワイナリーで修業する。あらゆる教育を受け、若手でこれだけ醸造経験豊かな人はいません」と、藤丸さんもべた褒めです。
数あるアイテムの中から藤丸さんが選んだのは、「樽甲州」。「長期熟成に値する赤ワインも素晴らしいけれど、まずは彼女が一番栽培に苦労している甲州を飲んでほしいですね。甲州ってある意味引き算の美学ですが、彼女の甲州は足し算によるふくよかさが美点だと思います」

いま飲むべき日本のワイン15本トップページへ

次号予告

今年最も輝いたクリエイターたちの軌跡

クリエイター・アワード2018