ダイナミックな八角形フォルムの「オクト」に、 日本限定...

気になる腕時計・最新情報をキャッチせよ!

ブルガリ オクト ヴェロチッシモ タキメーター 日本限定モデル

ダイナミックな八角形フォルムの「オクト」に、 日本限定のタキメーター付きクロノグラフが登場!

文:笠木恵司

時計ジャーナリスト。1990年代半ばからスイスのジュネーブ、バーゼルで開催される国際時計展示会を取材してきた。時計工房などの取材経験も豊富。共著として『腕時計雑学ノート』(ダイヤモンド社)

110面のファセットを持つオクタゴン(八角形)ケースのベゼルに、タキメーターを刻んだ日本限定モデル

2012年の発表直後から高い人気となり、ブルガリウォッチを代表するアイコンとなった「オクト」に、日本限定のタキメーター付きクロノグラフが追加されました。

「オクト」はローマ市街の遺跡や建築にあしらわれているオクタゴン=八角形のフォルムに着想を得て誕生。このモチーフを複雑に重ねたケースはメンズモデルにふさわしいダイナミックなボリュームを感じさせますが、その一方で110面ものファセットが丁寧に施されています。パワフルな大胆さと緻密に構成された繊細さという両極をみごとに調和した希有なケースデザインであり、イタリアの創造性豊かな美的感性をスイスの卓越した技術とノウハウで実現したモデルといえるでしょう。

このコレクションに新しく追加された「オクト ヴェロチッシモ タキメーター 日本限定モデル」は、1/10秒を計測できる1秒10振動のハイビートなクロノグラフをベースにしており、ベゼルに刻み込まれたタキメーターが際立った特長です。これはクルマが1㎞を走り抜けた時の秒数(60秒以内)を計測することで平均時速が分かる表示であり、たとえば30秒かかったならベゼルには120とあるので時速に換算すれば120㎞。60秒なら60とあるので時速60㎞ということです。後者の場合は1分間で1㎞を走ったわけですから、60分すなわち時速なら60㎞となるので分かりやすいですよね。

速度だけでなく、ある作業を終えるまでにかかった秒数によって1時間あたりの作業量も分かります。たとえば1つのモノを作る作業の開始から完了までに30秒かかったとすれば、ベゼルの表示は120なので1時間で120個、60秒かかれば60個を製作できることになります。このため「タキ・プロダクトメーター」と呼ばれることもあるようです。

このタキメーターを備えたクロノグラフの機能性を強調するように、「オクト」日本限定モデルではサブダイヤルも二重のサークルでデザイン。さらに精悍でアクティブな印象のスポーツモデルになっています。ラッカー仕上げのシャイニーなブラックダイアルが醸し出すスタイリッシュな雰囲気も魅力です。

ダイナミックな八角形フォルムの「オクト」に、 日本限定のタキメーター付きクロノグラフが登場!

サファイアクリスタルのシースルーバックからは、自社製クロノグラフ・ムーブメント「キャリバー ヴェロチッシモ 」の精緻な表情が確認できる。

自動巻き、ステンレススチールケース、ケース径41㎜、ケース厚13.07㎜、100m防水、ストラップはブラックアリゲーター、¥1,274,400(税込価格)

問い合わせ先:ブルガリ ジャパン TEL 03-6362-0100
ダイナミックな八角形フォルムの「オクト」に、 日本限定...

次号予告

創刊500号記念・完全保存版

愛用品と、ともに。