タブレットとPCの「2台持ち」にさようなら! “2 in 1”というス...

タブレットとPCの「2台持ち」にさようなら! “2 in 1”というスマートスタイル。

画面を裏返せる「VAIO Fit 15A」。従来のタブレットにはない15.5型という大画面が魅力。

移動中やリビングでくつろいでいる時のブラウジングはタブレットでも、仕事の入力作業までタブレットでスムーズにこなせる人は少ないのではないでしょうか。やはり、スムーズなタイピングには、打ちごたえのあるキーボードが必要です。
そこでいま注目を浴びているパソコンのスタイルが、「2 in 1」。普段はノートPCですが、ディスプレイ部分をキーボードから切り離す、あるいは逆向きにすることができ、タブレットとしても使える新しいタイプです。2014年の4月現在、ASUS、富士通、東芝、ソニーなどなど、各社がこぞってこのタイプを発売しています。

ASUSの「TransBook T100TA」。ディスプレイを本体から取り外し、タブレットとしても使用できます。

グーグルNEXUSの端末を提供するなど、PCメーカーとして年々シェアを拡大している台湾のASUSが発売したのは、TransBook T100TA。
5点マルチタッチ対応の10.1型ワイド液晶を搭載したハイブリッドPCで、ノートパソコンの状態からキーボードドックを取り外すことで、タブレットPCとしても使用することができます。文書作成やメールなど、入力作業の時はコンパクトなノートPCとして、電車内でのネットや動画閲覧の際は、キーボードを外して軽量化されたタブレットとして、という使い方が可能になります。OSは32bit版「Windows 8.1」を採用。価格は発売時点で4万円台からと、手軽に使い倒せる機種としてお薦めです。

「VAIO Fit 15A」。画面を完全に裏返すとタブレットに。

ソニーVAIOシリーズから昨年発売されたのは、「VAIO Fit」。従来のノートPCとしての性能、スペックはそのままに、用途に応じて変幻自在に形状を変化させる2 in 1です。
最薄部約18.4mmの薄型の筐体ながら、フルピッチキーボードや大きなタッチパッド、広いパームレストやバックライトキーボードの搭載により、ノートPCと同様のキーボード操作が可能。そしてキーボードをスライドさせて裏返し、タブレットに変化する”マルチフリップヒンジ”の方式が、ソニーならではの新発想です。
ディスプレイをそのまま裏返すと、対面の相手に見せる際や、映画などのコンテンツ視聴の際に見やすい形状に。それをそのまま畳めば、タブレット状に。Webサイトの閲覧や写真撮影が快適なのはもちろん、スタイラスペンでの入力や編集作業に最適化されたソフトウェア「VAIO Inspiration Suite」も標準搭載しているので、まるでノートのように自由な記入が楽しめます。

書類のほかに、PC、スマホ、タブレットと何かと荷物の多い現代のビジネスマン。効率的に姿を変えるPCの最新スタイルで、軽快に自由に、ビジネスシーンを乗りこなしたいものです。(Pen編集部)

ASUSコールセンター
TEL:0800-123-2787 (通話料無料)
TEL:047-390-5630(携帯電話・PHS・一部のIP電話など)
受付時間:9時~18時(月~金)、9時~17時(土、日)
※祝日・年末年始・夏期休暇中を除く

VAIO® 買い物相談窓口
TEL:0466-30-3000
受付時間:9時~18時(月~金) 9時~17時(土、日、祝)

タブレットとPCの「2台持ち」にさようなら! “2 in 1”というス...
Feature Design デザインと機能美を兼ね備える、ロレックスの時計づくりと建築との深い関係。
Feature Design デザインと機能美を兼ね備える、ロレックスの時計づくりと建築との深い関係。

次号予告

商店街・純喫茶・銭湯・ヒーロー・歌謡曲…ほか

昭和レトロに癒やされて。