新生活を手軽にアップデートしてくれる、便利家電を教えて!
VOL
34
写真:遠藤 宏 文:和田達彦
ライフスタイル提案型の家電店として、研ぎ澄まされたセレクトや企画性に注目が集まる二子玉川 蔦屋家電。そこでプロダクトとユーザーをつなぐ役割を担うのが、個々の製品やジャンルに精通したコンシェルジュたち。そんな彼らに疑問を投げかけ、心を満たすプロダクトを導き出すのがこの企画。今回は、春からの新生活に向け、パーソナルスペースを快適にアップデートしてくれる家電について教えてくれます。

新生活を手軽にアップデートしてくれる、便利家電を教えて!

リビングコンシェルジュ:久保雄一さん

大手電気メーカーで技術者として薄型テレビなどの研究開発に携わった後、蔦屋家電へ。「開発、製造、販売を一体化しないと良い商品は生まれないと考え、エンドユーザーと直接対話できるこの仕事を選びました」

「都会では夜間も街灯の光などが室内に入ってくるので、快適な眠りのためには、寝室をしっかり遮光することが必要です。しかし反対にスッキリ目覚めるためには、太陽の光を感じることが大切。太陽の光は睡眠ホルモンの分泌を抑え、身体を”起きるモード”にしてくれるので、起きたい時間に自動的にカーテンが開くようにすれば最高の目覚ましになります」

自宅のカーテンに、自動開閉の機能を追加!

「そこでおすすめしたいのが、ロビットの『mornin' plus(モーニン・プラス)』。設置は簡単で、カーテンの端のフックを外し、カーテンレールにmornin'をワンタッチで取り付けたら、mornin'を覆うようにカーテンを元に戻すだけ。設定した時間になったらmornin'が動いて自動でカーテンを開閉してくれます。タイマー設定はスマホの専用アプリで行い、日時の指定だけでなく、平日と休日でカーテンを開ける時間を変えるといったこともできます。またタイマー機能だけでなく、スマホをリモコン的に使ってその場で開閉することもできます。電動カーテンにくらべれば、はるかに手軽でリーズナブルに導入できますよ」

ロビットの「mornin' plus(モーニン・プラス)」¥7,538(税込、2018年3月現在)。単3アルカリ乾電池3本で駆動。1台のスマホアプリで4台までのmornin' plusを操作でき、それぞれ別々に動かすことも可能。

「また、部屋で快適に過ごすには、室内の空気をキレイにしておきたいもの。花粉が舞う季節はなおさらですね。面積の小さなパーソナルスペース向けの空気清浄機としては、ブルーエアの『Blue Pure 411 Particle + Carbon(ブルー ピュア 411 パーティクル プラス カーボン)』...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
新生活を手軽にアップデートしてくれる、便利家電を教えて!