部屋の雰囲気を変える、新世代の照明を教えてください。
VOL
22
写真:遠藤 宏 文:和田達彦
ライフスタイル提案型の家電店として、研ぎ澄まされたセレクトや企画性に注目が集まる二子玉川 蔦屋家電。そこでプロダクトとユーザーをつなぐ役割を担うのが、個々の製品やジャンルに精通したコンシェルジュたち。そんな彼らに疑問を投げかけ、心を満たすプロダクトを導き出すのがこの企画。今回は、DIYで部屋の雰囲気ががらりと変わる照明の紹介です。

部屋の雰囲気を変える、新世代の照明を教えてください。

住コンシェルジュ担当:後藤聖英さん


大手家電量販店に約12年勤務した後、2016年1月から蔦屋家電へ。TVやオーディオから白物家電まで、豊富な商品知識をもつ。「ただこちらが売りたい製品を推すのではなく、生活スタイルを伺った上でニーズに合うものをご提案することで、お客さまの生活がより豊かになればと思います」

「インテリアにおいて、照明は部屋の雰囲気を左右する重要なアイテムです。部屋の照明には、天井に取り付けるシーリングライト、吊り下げるペンダントライトなどの種類があり、またデザインやサイズもたくさんあります。数多くの製品のなかからしっくりくるものを見つけるのは大変で、照明選びは楽しみでもありますが、悩ましいところでもあります。そこで発想を変えて、既存のものから選ぶのではなく、DIYで自分好みの照明をつくってしまうというのはいかがでしょうか」


好みのソケットやシェードでオリジナル照明がつくれる。


「そこでお薦めしたいのが、メルクロスの『ジェネラル』という照明シリーズです。こちらは完成品のセットもありますが、基本的にはシェード、ソケットやコードなど、パーツごとの販売となっています。各パーツから好みのものを選び、組み合わせることで自分だけのオリジナル照明をつくることができるというわけです。シェードは20種以上、ソケットやコードは30種以上あり、またコード調整用のリールやダクトレールなどのパーツもあるので、なんと組み合わせのパターンは1万通り以上にもなります」

メルクロスの電球。一番奥のものを除き、いずれもLEDランプ。手前のエジソンランプ型が¥2,916、ノーマル型は¥2,592。またデスクに置いたり壁掛けにして使える5連のソケットは¥14,040(2017年4月20日現在)。

ジェネラルシリーズのソケット類は真鍮、ウッド、スチール、琺瑯などさまざまな素材が揃い、コードの長さの種類も豊富。組み合わせはお好み次第。

「シェードはガラス、琺瑯(ほうろう)、ワイヤー、ファブリックなどの素材があり、ソケットには真鍮、ウッドもあります。デザインも豊富で、シンプルでいてヴィンテージ感のあるものが多く、数年前から再び流行し始めているインダストリアル(工業系)インテリアをつくろうと思っている方にはおあつらえ向き。またまたメルクロスからは、ジェネラルシリーズにぴったりな、白熱灯のフィラメントをLEDで再現したヴィンテージスタイルの電球も出ていて、このデザインも秀逸。各パーツは¥3,000~¥5,000程度のものが中心なので、電球も含め、¥10,000もあれば好きな照明をつくれるというリーズナブルさも大きな魅力です」


真鍮製のダブルソケット¥10,584(2017年4月20日現在)に、エジソンランプ型LED電球の組み合わせ。古い工房のような雰囲気をつくることができる。

スイッチつきのウッドソケット¥6,696と、ボール状のガラスシェード¥4,968(2017年4月20日現在)の組み合わせ。

スチールに低温琺瑯塗装を施したシェード¥4,968は、写真のブラックの他、ホワイト、グリーン、グレー、ネイビー、キャメルの全6色がある。ソケットはハンマートン塗装のスチール製。¥3,024(2017年4月20日現在)

蔦屋家電では今年の初頭からジェネラルシリーズの取り扱いを開始。各パーツの他、組み合わせのサンプルを多数展示している。

コンシェルジュからの一言

住コンシェルジュ担当:後藤聖英さん

「梅雨が近づくとジメジメしてきますが、服はパリっと清潔なものを着ていたいですよね。次回は、性能にこだわった最新の洗濯機を引き続き、私が紹介します」

●二子玉川 蔦屋家電 TEL:03-5491-8550
http://real.tsite.jp/futakotamagawa/

部屋の雰囲気を変える、新世代の照明を教えてください。

次号予告

ファッションについて 語るときに あの人の語ること。