上質で美しいグレーの文字盤×革ストラップ、「ティソ ジェントルマン オ...
PROMOTION

上質で美しいグレーの文字盤×革ストラップ、「ティソ ジェントルマン オートマティック」の2020年秋冬限定モデルに注目を!

文:和田達彦

都会的な洗練と普遍性を湛えたスタイルに、シックな上品さをプラスした「ティソ ジェントルマン オートマティック 2020年秋冬日本限定モデル」。自動巻き、SS、ケース径40mm、パワーリザーブ最長80時間、日付表示、シースルーケースバック、型押しカーフ革ストラップ、付け替え用SS製ブレスレット、10気圧防水。500本限定。¥110,000(税込、2020年10月下旬発売予定)

1853年の創業以来、卓越した技術力と高いクラフツマンシップに定評があるスイスの老舗時計ブランド、ティソ。100年を超える歴史とカーブデザインで唯一無二の存在感を放つ「バナナ・ウォッチ」や、上質なデザインと高い機能性を備えたダイバーズウォッチ「シースター1000」など多彩なラインアップを誇る同ブランドだが、ビジネスからオフタイムまで、現代紳士のあらゆるシーンに寄り添うタイムピースとして2020年1月に加わったのが、「ティソ ジェントルマン」コレクションだ。

3月には同コレクションの誕生を記念した日本限定モデルが発売され好評を博したが、この10月下旬にも新たな限定モデルが登場する。前回は十字のラインをあしらった深みのあるミッドナイトブルーのダイヤルに、ネイビーの型押しカーフ革ストラップを合わせたものだったが、今回はダイヤルとストラップを上質で美しいグレーでまとめた、よりシックなモデルとなっている。

丹念に面取りされた上で、細部まで磨き上げられたアプライドインデックス。きちんと枠取りされたデイト表示窓。蓄光塗料「スーパールミノヴァ」がさりげなく施された、視認性に優れるシャープな時分針――。これらは同コレクションの特長でもあるが、今回はサンレイ仕上げのグレーダイヤルと組み合わせたことによって、その端正な佇まいが一段と引き立てられている。このグレーダイヤルからラグが自然に伸び、なめらかに同色の型押しカーフ革ストラップにつながる様は、まさに現代紳士にふさわしいエレガンスが感じられる。

また今回の日本限定モデルには、付け替え用のSS製ブレスレットも付属し、特製ボックスに収められている点も魅力だ。シンプルで洗練されたケースデザインは、SS製ブレスレットとも相性抜群。耐磁性に優れるシリコン製ひげゼンマイを採用した高精度なムーブメントは、最長80時間のロングパワーリザーブを備えている。デザインはもちろん実用性も高いこの日本限定モデルは、ビジネスからオフタイムまで、あらゆるシーンで腕元をスタイリッシュに演出してくれそうだ。

サンレイ仕上げの輝きが美しいグレーダイヤルに、同じくグレーの型押しカーフ革ストラップの組み合わせ。細部まで丹念につくり込まれた本体は、ケース径40mmと大きすぎず小さすぎない、ほどよいサイズ感。オン・オフ問わずあらゆるシーンにマッチする。

裏面のシースルーケースバックからうかがえるムーブメント「パワーマティック 80 シリシウム」。耐磁性に優れるシリコン製ひげゼンマイを採用し、高精度を保ちつつ最長80時間のロングパワーリザーブを誇る。

日本限定モデルだけの付け替え用SS製ブレスレットも付属。腕時計本体と型押しカーフ革ストラップとともに、特別仕様のボックスに収められる。

問い合わせ先/ティソ TEL:03-6427-0366
www.tissotwatches.com

上質で美しいグレーの文字盤×革ストラップ、「ティソ ジェントルマン オ...
Feature Fashion 『光石研の東京古着日和』第4話は、トラッドの新たな聖地「ブルックス ブラザーズ 表参道」を訪れました。
Feature Fashion 『光石研の東京古着日和』第4話は、トラッドの新たな聖地「ブルックス ブラザーズ 表参道」を訪れました。