代官山がますます面白くなる! 「バナナ・ウォッチ」のティソが、日本初の...
PROMOTION

代官山がますます面白くなる! 「バナナ・ウォッチ」のティソが、日本初のコンセプトストアをグランドオープン

文:笠木恵司

代官山がますます面白くなる! 「バナナ・ウォッチ」のティソが、日本初のコンセプトストアをグランドオープン

「ティソ 代官山 コンセプトストア」の外観。ストーンのモザイクが印象的なファサードからは、スイスの別荘をイメージした温かな居心地のよい空間が顔をのぞかせます。東急東横線・代官山駅から徒歩4分という立地も魅力的。

1853年創業の老舗ブランドにもかかわらず、伝統を重んじながらも伝統にとらわれない、革新的で高品質な腕時計を提供してきたティソが、代官山で日本初のコンセプトストアをオープンしました。高級時計といえばブランドショップが軒を並べる銀座が有名ですが、ティソは「時計に気軽に親しんでもらいたい」とあえて高感度な流行発信地を選択。100年以上も前にアバンギャルドな「バナナ・ウォッチ」を製作した革新性を伝統とするブランドにふさわしいエリアです。スイス湖畔の別荘“シャレー(Chalet)”をイメージした店内は開放感があり、上質で温かみを感じさせる雰囲気の中で、ティソの世界観とともにロングセラーから最新モデルまでを体験できます。代官山をますます面白くするホットスポットといえるでしょう。

代官山がますます面白くなる! 「バナナ・ウォッチ」のティソが、日本初のコンセプトストアをグランドオープン

1階正面にはティソの歴史を育んできたスイスを象徴するユングフラウの山の写真を展示。店内センターにはセミ・オープンディスプレーを配置し、ハイライトアイテムを気軽に手に取れるようになっています。

代官山がますます面白くなる! 「バナナ・ウォッチ」のティソが、日本初のコンセプトストアをグランドオープン

1階フロアは「クラシック」「ヘリテージ」「スポーツ」「レディース」の4セクションに分けて時計を展示。それぞれのラインアップに込められたストーリーや世界観なども表現しています。

代官山がますます面白くなる! 「バナナ・ウォッチ」のティソが、日本初のコンセプトストアをグランドオープン

300m防水のダイバーズウォッチやクロノグラフなどを展示した「スポーツ」セクション。アーカイヴウォッチの展示とともに、レーシングカーが最も華やかだった時代をオマージュしたPRS516シリーズもラインアップ。

1 / 2p