古都・京都で機械式腕時計を堪能する、「ブライトリング」の新拠点!

古都・京都で機械式腕時計を堪能する、「ブライトリング」の新拠点!

文:Pen編集部

「oomiya 京都店」の店内にある「スピリット・オブ・ブライトリング 京都 by OOMIYA」

古都・京都に「ブライトリング」のあらたな拠点が誕生しました。最新のワールドコンセプトを踏襲し、ブランドの世界感を堪能できる「スピリット・オブ・ブライトリング 京都 by OOMIYA」です。

ロケーションは四条烏丸。市営地下鉄「四条駅」「烏丸御池駅」からも徒歩3分という、観光客にもうれしい好立地です。国内で8店目の「スピリット・オブ・ブライトリング」となるこのスペースは、4月にオープンした「oomiya 京都店」内に置かれたインショップです。本拠地である和歌山に総売場面積250坪のウォッチ・ジュエリー・アイウエアの専門店を構える「oomiya」は、国内最大手の販売店。初の京都進出となる今回の新店でも、ブライトリングのほかカルティエ、IWC、ゼニス、パネライなど機械式腕時計の人気ブランドを一同に集め、これまでの京都になかった規模でのオープンとなりました。

「長く、一生つきあえるブランドを揃えました」と語るのは、店長の上村剛さん。これだけのパワフルなブランドを、しかもほぼフルラインナップで揃えたなかで、ハイライトとなっているのがブライトリングです。上村さんも「店にとっても核となるブランドです。お客様に納得して買ってもらえ、それをきっかけに時計好きになってくれ、さらに横のつながりが広がっていくような、強い影響力をもつブランドだと実感しています」と語っています。

「スピリット・オブ・ブライトリング」のスペースは、エントランスを入った正面、階段を10段ほど上がったエクスクルーシブな位置にあります。ウッドとスチールで構成された空間にアメリカンポップアートを配した内装は、スイスのブライトリング本社や最新鋭のムーブメント工場である「クロノメトリー」と共通しています。

今年のバーゼルワールドでも、魅力的な新作を数多くリリースしたブライトリング。日本への新作入荷も続々と決まり、その勢いは止まりそうにありません。その世界観を楽しめる新拠点にも、ぜひご注目ください!

エントランスをくぐった店内。IWC、パネライなど人気ブランドが左右を固め、「スピリット・オブ・ブライトリング」は正面の階段を上がったところに位置している。

烏丸通りに面した、oomiya京都店の外観。

スピリット・オブ・ブライトリング 京都 by OOMIYA

住所:京都市中京区烏丸通六角下ル七観音623 (oomiya 京都店内)
TEL:075-229-6689
営業時間:11時~20時
定休日:水曜
www.spiritofbreitlingkyoto.com/

古都・京都で機械式腕時計を堪能する、「ブライトリング」の新拠点!
Feature Product プライベート空間に極上の映像美を表現する、LGの48インチ有機ELテレビ
Feature Product プライベート空間に極上の映像美を表現する、LGの48インチ有機ELテレビ

次号予告

創刊500号記念・完全保存版

愛用品と、ともに。