誰もが熱くなった「テトリス」が、 なんと腕時計のダイヤルになりました!

誰もが熱くなった「テトリス」が、 なんと腕時計のダイヤルになりました!

誰もが熱くなった「テトリス」が、 なんと腕時計のダイヤルになりました!
4つの正方形を組み合わせた様々な形のブロックが上から落ちてきて、その角度を変えながら着地させ、一段が完全に埋まれば瞬時にその列が消滅する……。こんな説明も、Pen 読者にはおそらく不要でしょう。1980年代後半に爆発的なブームとなったコンピュータゲーム、あの「テトリス」をダイヤルにアレンジした、奇想天外な時計が登場しました。

ダイヤルには、あたかもゲーム中のように、正方形のカラフルな「テトリミノ」のブロックをランダムに配置。かつて熱中した記憶のある人は、左上から落ちかけている赤いブロックを見て、どこに着地させようかと慌てるかもしれませんが、すべて固定されているので動くことはありません。

このユニークな時計「テトリス−DNA」を開発したのは、2004年にジュネーブで創業したロマン・ジェローム。過去には沈没したタイタニック号に使われていたスチール素材を合金としてベゼルに使用して大きな話題となりました。この「テトリス−DNA」は1980年代の伝説的なエンタティンメント作品讃える「ジェネレーショナル・アイコン シリーズ」の新作であり、84年に誕生したテトリスの30周年を記念して、The Tetris Company,LLCとのコラボレーションで製作されました。

ゲーム画面を立体的なダイヤルにするというアイデアだけでなく、カラフルなテトリミノはアルミニウム製で、職人が1つずつ手作業でセッティングしたものです。いわば大人の遊び心をスイス伝統のハイレベルな時計技術と装飾工芸で本格的に造形した、アバンギャルドといえるでしょう。誕生年にちなんで、世界限定84本の希少性も魅力です。(笠木恵司)
誰もが熱くなった「テトリス」が、 なんと腕時計のダイヤルになりました!

Tetris™ & © 1985~2015 Tetris Holding

    ロマン・ジェローム「テトリス−DNA」
    自動巻き、チタニウムケース(ブラックPVD加工)、ケース径46㎜、ブラック&サテン仕上げの針にスーパールミノバ(蓄光式夜光塗料)加工、パワーリザーブ約42時間、3気圧防水、ブラックラバー・ストラップ。¥2,700,000(税込)

問い合わせ先/オールージュ TEL:03-6268-8532 www.eaurouge.tokyo

誰もが熱くなった「テトリス」が、 なんと腕時計のダイヤルになりました!