パルミジャーニ・フルリエの新ライン「トンダ GT」が日本発売。極上ブラ...
PROMOTION

パルミジャーニ・フルリエの新ライン「トンダ GT」が日本発売。極上ブランドが生み出すデイリーウォッチとは?

文:並木浩一

新作「トンダ GT」。18Kローズゴールド製のケースにラバーストラップを組み合わせたモデルで、人間工学に基づいて設計されたという。

時計ファンだけでなく業界関係者を含めた時計界全体で、パルミジャーニ・フルリエの評価は非常に高い。ブランドを率いる時計師ミシェル・パルミジャーニは、時計をつくることよりはるかに難しい古典時計の修復師として才能を認められ、モーリス・サンド・コレクションで知られるサンド・ファミリー財団がブランド設立を後援した。パルミジャーニ・フルリエは特別なマニュファクチュールなのだ。

時計ファンが絶対の信頼を置くそのパルミジャーニ・フルリエが今年7月、新しいライン「トンダ GT」を発表。いよいよこれから、世界展開が始まる。ビッグデイトを備えた文字盤はギョーシェ仕上げで、ブルーが凛々しい。ドレスウォッチでみせる気品を保ちながら、あえてラバーストラップ版とブレスレット版からリリースした。しかも、強力な100m防水。アクティブなセットアップは「極上ブランドのデイリーウォッチ」という新機軸を強く印象付ける。

ケースは18Kローズゴールド製と、サテン仕上げのステンレススティールの2種類が用意されている。全体のデザインには、著名な外部デザイナーのディノ・モドロが起用された。基本のフォルムは「トンダ クロノール」(2017年ジュネーブグランプリでクロノグラフ部門賞を受賞)を踏襲しながら、随所に現代的なモディファイが施され、統一感のある仕上がりが魅力的だ。

ブルー文字盤に施されたギョーシェ彫りは、三角錐が連続する伝統的な「クル・トリアンギュレール」パターン。自動巻き、42mm径、パワーリザーブ45時間、シースルーバック、100m防水、150本限定。ラバーストラップ ¥3,157,000(税込)、ブレスレット ¥6,886,000(税込)

ブレスレット/ストラップと一体化するラグ形状のアップデートなど、「トンダ クロノール」をベースに絶妙なモディファイが全体のデザインに施されている。

こちらはシルバーのダイヤルとブルーPVDインデックスが特徴的なモデル。⾃動巻き、42mm径、パワーリザーブ45時間、シースルーバック、100m防⽔、250本限定。ラバーストラップ 1,716,000円(税込)、ブレスレット1,837,000円(税込)。

1 / 2p
Feature Design 本当に豊かな暮らしが、ここにある。放送作家小山薫堂さんがファニチャーブランド、アルフレックスの「カーサミア河口湖」...
Feature Design 本当に豊かな暮らしが、ここにある。放送作家小山薫堂さんがファニチャーブランド、アルフレックスの「カーサミア河口湖」...

次号予告

商店街・純喫茶・銭湯・ヒーロー・歌謡曲…ほか

昭和レトロに癒やされて。