ハイレゾ音楽プレーヤーを、スマホにしたら?
家電コンシェルジュ
concierge 麻倉怜士 Reiji Asakura
デジタルメディア評論家。1950年生まれ。デジタルシーン全般の動向を常に見据えている。巧みな感性評価にファンも多い。近著に『高音質保証!麻倉式PCオーディオ』(アスキー新書)、『パナソニックの3D大戦略』(日経BP社)がある。

青野 豊・写真
photographs by Yutaka Aono
オンキヨー ハイレゾスマートフォン
ONKYO DP-CMX1〈携帯電話〉

ハイレゾ音楽プレーヤーを、スマホにしたら?

ハイレゾの高音質を最大限活かすために、厚さ11.9㎜、重量234ℊと重厚感のあるつくり。実勢価格¥90,000

いまや、携帯音楽プレーヤーはスマホそっくり。デジタルファイルを扱うのだから、形はなんでもよいわけで、以前はスティック型や超小型など多様だったが、最近の主流はスマホの一枚板形。画面が大きく、操作しやすいし、ビジュアルも豊富に表示できる。OSもアンドロイドになり、中身もほとんどスマホだ。それなら…...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
ハイレゾ音楽プレーヤーを、スマホにしたら?

次号予告

創刊500号記念・完全保存版

愛用品と、ともに。