いまだからこそ心を込めて贈りたい、美大卒男子が本気で選んだ母の日ギフト9選。

いまだからこそ心を込めて贈りたい、美大卒男子が本気で選んだ母の日ギフト9選。

写真:嶌原佑矢 文:Pen編集部

毎年やってくる「母の日」。恒例行事だけになにを贈ればいいか、悩ましいもの。だが、まもなくやってくる今年の母の日はおそらく、直接会ってモノを贈るのは難しいかもしれない。だからこそ、気持ちを込めてプレゼントしたい。

ポイントはどういった気持ちを込めるか、という点に尽きる。母親は朝から晩まで毎日、外でも家でも働き続けているのだから、家事に役立つものだったり、あるいはひと時でもそこから離れることができて、骨を休めたり、羽を伸ばせるようなものを贈ってみるのはいかがだろう。

ありふれたものにはしたくない。美しいもの、見るだけで癒されるものがいい。そこは、美大出身者としては譲れない。今回はそんなことを念頭において、本気でセレクトしてみた。いまだに悩んでいる方、いつもの花束にプラスアルファを加えたいという方の参考になれば幸いだ。


01. エルメスのテーブルウェア、02. ティファニーのアクセサリー

03. マッツ・グスタフソンの画集、04. マルニの風呂敷

05. 小川一真の写真、06. ヴィム・ヴェンダース総指揮の映像作品

07. 渡辺教具製作所の地球儀、08. AND VITAL MATERIALのギフトセット、09. 東京香堂の香木

1 / 5p
Feature Product いまを生きる男たちに似合う、「ハミルトン」というスタイル ③カーキ編
Feature Product いまを生きる男たちに似合う、「ハミルトン」というスタイル ③カーキ編