タガタメの「V」!? 男のメルセデスベンツ Vクラスを...

東京車日記いっそこのままクルマれたい!

第29回 Mercedes-Benz V220d Sports long/メルセデスベンツ V220d スポーツロング

タガタメの「V」!? 男のメルセデスベンツ Vクラスを“ミニバン”と呼ばせない、ビジネスマターな使い方とは?

構成・文:青木雄介

編集者。長距離で大型トレーラーを運転していたハードコア・ドライバー。フットボールとヒップホップとラリーが好きで、愛車は峠仕様の1992年製シボレー・カマロ改。手に入れて9年、買い替え願望が片時も頭を離れたことはない。

まず男らしいリアが、国産ミニバンとは一線を画してる。月並みな感想だけど人数乗れる、こういうクルマはグラスルーフがいいよ。季節の移り変わりを、屋根ごしに感じる幸福感に胸をときめかせちゃおう。

もともとメルセデスのVクラスは、ヴィトーという名の商用車から始まりました。この形で商用車って分かりにくいかも知れないけど、いわゆるハイエースみたいな、人も乗れるし荷物も積める普通のバンだったんだ。ちなみに日本で浸透してるミニバンとバンには大きな差があって、単純にバンを小さくしたからミニバンって訳じゃない。こんにちのミニバンは家族のために快適性や高級感が追及されるのに対して、バンは商用として容積と利便性が追及されるから、方向性としては真逆なわけ。現在のV220dはカテゴリーで言えばミニバンってことになるんだけどロングなサイズ感が、国産のミニバンとは一味違う。だからそのまま“バン”と呼びたい誘惑に駆られるんだ。『ラストワルツ』のロビー・ロバートソンみたいに「ヴァン・ザ・マン!(ヴァン・モリソンは男だぜ)」ってね(笑)。

そう。バンこそ男ですよ。10年以上前のこと。仕事上、機材やアパレルをがっちり積めるクルマが欲しいけど、ミニバンもハイエースもイヤって向きがVクラス(ピアノって車種だった時期もある)を選んでた。少数派でね。自分の足にはGクラスに乗ったりしてて、なるほど分かりやすかった。当時のVクラスはもともと商用車からの流れもあって無骨なところが、原型が軍用だったGクラスと共通していて、実用本位で男マインドをくすぐったんだ。ま、その点この新しいVクラスは、徹底して高級バンを作ることに力が注がれてる印象。ミニバン的に言えば、子どもがセレブクラブに通ってる用賀界隈のサッカー家族って感じ(笑)。まずこのロングなサイズ感がとてもいい。「コンパクトなのに中は広々」が国産ミニバンの目指すとところだとすると、Vクラスはそもそもがデカいからね。小細工なし! 自然体で、あるべき男の姿と言えるよね(笑)。

中も2列目のシート位置が浮いて見えるぐらい広々としてて、週末のサッカーで国産ミニバンの2列目に乗り慣れた身からすると落ち着かない。未経験のスペース感だから、思わずノートPCを開きたくなる(笑)。さらに2列目シートがくるっと回転させられるから、打合せスペースにもなる! もう、完璧に動く会議室ですよ。外の現場で「打合せはこちらで」って、この押し出しの強いVクラスに案内されたらあがるでしょ(笑)。「商用バンってそっち!?」みたいな。あははは。それで休日はキャンプにサーフィン、みんなでゴルフに家族サービス。やばいやばい。何でも出来るね! 一週間まるっと使えるVクラス。燃費もいい上に、軽油だからランニングコストもいいときた。さて! ここはひとつ自分も男になって、ちょっと経理に相談してみようか?

Mercedes-Benz V220d Sports long /メルセデスベンツ V220d スポーツロング

●エンジン形式:2.2リッター直列4気筒ディーゼルターボ
●出力:163PS
●トルク:380Nm
●トランスミッション:7速オートマチック
●車両価格:¥8,190,000

問い合わせ先:メルセデスコール
TEL:0120-190-610
http://www.mb-minivan-v.jp/#!/home

次号予告

ファッションについて 語るときに あの人の語ること。