樹脂加工の可能性に挑んだ、新たなる名作。
Vol.68
樹脂加工の可能性に挑んだ、新たなる名作。
スマトリック

吉岡徳仁

文:竹内優介(Laboratoryy) 編集:山田泰巨

吉岡徳仁の独創的かつ実験的な発想と、樹脂加工の可能性を追求するカルテルの技術力が融合した椅子「スマトリック」は、樹脂の繊細さを引き出した新たな名作と言えるでしょう。2017年のミラノサローネで披露したプロトタイプの量産化に成功し、2019年から国内でも販売が開始されました。

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
樹脂加工の可能性に挑んだ、新たなる名作。