古典なのに新しい、アイコニックな一脚。
Vol.52
古典なのに新しい、アイコニックな一脚。
ルイゴースト

フィリップ・スタルク

文:竹内優介(Laboratoryy) 編集:山田泰巨

数十年にわたってデザイン界のトップランナーであり続けるフランス人デザイナー、フィリップ・スタルク。2002年にカルテルから発売された「ルイゴースト」は、そんなスタルクの代表作のひとつです。ルイ15世時代に流行したロココ様式の椅子をモチーフに、現代的にアップデートした椅子は凜とした佇まいで人気を...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
古典なのに新しい、アイコニックな一脚。