伝説の飛行士や冒険家の精神が宿る、ロンジンの新コレクション「スピリット...

伝説の飛行士や冒険家の精神が宿る、ロンジンの新コレクション「スピリット」とは。

文:笠木恵司

ダイアルに記されたファイブスターは、かつてロンジンが自社製キャリバーのクオリティを星の数で表示していた習慣に由来する。自動巻き、ステンレス・スチール、ケース径40㎜、パワーリザーブ64時間、ねじ込み式リューズ、10気圧防水。ロンジン「スピリット」¥272,800(税込)

世界初の大西洋単独無着陸横断に成功したリンドバーグが考案し、ロンジンが1931年に製作した「アワーアングルウォッチ」は航空時計の最高傑作といわれる。30年代は飛行機の黎明期であり、女性初の単独大西洋横断を果たしたアメリア・イヤハートやハワード・ヒューズなど、伝説的な飛行士が活躍。極寒の地に挑む...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
伝説の飛行士や冒険家の精神が宿る、ロンジンの新コレクション「スピリット...