進化を止めない、老舗による革新のミラーレス
青野 豊・写真
photographs by Yutaka Aono

進化を止めない、老舗による革新のミラーレス

ボディ¥270,000、ボケ味が楽しめる明るい35㎜の標準レンズ¥284,000

「老舗とは革新の連続体である」。そんな格言をまさに体現しているのが、ライカの新製品TL2だ。新製品といっても、かつて本欄でも採り上げたことがあるライカT(2014年)のモデルチェンジ版だ。変更部分はCMOSの画素数(1630万が2424万へ)、画像処理エンジン「MAESTROII」、ソフトウェ...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
進化を止めない、老舗による革新のミラーレス