ディスカバー・ザ・新境地!? 新型ランドローバー・ディ...

東京車日記いっそこのままクルマれたい!

第42回 LAND ROVER DISCOVERY / ランドローバー ディスカバリー

ディスカバー・ザ・新境地!? 新型ランドローバー・ディスカバリーはまるで蜃気楼のように……

構成・文:青木雄介

編集者。長距離で大型トレーラーを運転していたハードコア・ドライバー。フットボールとヒップホップとラリーが好きで、愛車は峠仕様の1992年製シボレー・カマロ改。手に入れて10年、買い替え願望が片時も頭を離れたことはない。

ディスコはディスカバリーの愛称。ランドローバーらしい、手堅い印象の英国デザインにおいて、どこかしら新鮮な印象を与えてくれるのも英国ならでは。新型ディスカバリーではヘッドレスト形状に注目。さりげなくドレープ入ってます。

HipHop好きにとって、新しい音やスタイルはシーンの活性化を意味していて、だいたいが正義。クルマも新しい技術やコンセプトはそれに近くて、だいたいは歓迎すべき変化なのだけれども、どうにも過去の威光が現在の立ち位置を正確に認識させてくれないってことは往々にしてあって、新型ディスカバリーはまさにそ...

この記事はPen Membership会員限定記事です。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら