じっくり淹れて味わいまろやか、低温抽出のコールドブリューコーヒーを自宅...

じっくり淹れて味わいまろやか、低温抽出のコールドブリューコーヒーを自宅で気軽に楽しんでみませんか?

文:和田達彦

じっくり淹れて味わいまろやか、低温抽出のコールドブリューコーヒーを自宅で気軽に楽しんでみませんか?

キッチンエイドの「コールドブリューコーヒーメーカー」(W17.8×D20.3× H17.5cm)¥23,630(税込)。コーヒーだけでなく、緑茶や紅茶の低温抽出にも使えます。

ドリップ、プレス、エスプレッソマシンなど、コーヒーにはさまざまな淹れ方、楽しみ方がありますが、いま人気が高まっているのが「コールドブリューコーヒー」。お湯ではなく、‟水”で抽出した水出しコーヒーで、苦みが抽出されにくいため口当たりがよく、まろやかな味わいが魅力です。

このコールドブリューコーヒーを手軽に楽しめるのが、世界シェアNO.1のミキサーブランド、キッチンエイドから発売された「コールドブリューコーヒーメーカー」。淹れ方は簡単で、付属のフィルターに挽いたコーヒー豆250gを入れ、水を1ℓ入れたら、8~24時間待つだけ。そのまま冷蔵庫に入れて冷やすことができ、冷蔵庫に入れたままでグラスに注ぐこともできます。

コールドブリューは高温抽出に比べて時間がかかるものの、熱による酸化の影響があまりないので保存がきくのもメリット。このコーヒーメーカーで淹れた濃縮コーヒーは、冷蔵庫で約2週間、風味と味わいを保つことができます。ハンドル付きなので、冷蔵庫から取り出してダイニングテーブルに置くといった持ち運びもスムーズ。屋外に持ち出して使用することも可能です。フィルターは洗って繰り返し使えるステンレス製で、本体もステンレスとガラスで構成されており、分解して食洗機で洗うこともできます。日々使うものだからこそ、手入れがしやすいのは魅力的。気候も暖かくなり、アイスコーヒーを飲みたい気分の時も増えてくるはず。コールドブリューコーヒーを、気軽につくり置きしてみてはいかがでしょう。

じっくり淹れて味わいまろやか、低温抽出のコールドブリューコーヒーを自宅で気軽に楽しんでみませんか?

冷蔵庫の中に入れたまま、直接コップに注ぐことができます。ポットに入れ替える手間がないのは大きな魅力です。

シナジートレーディング
TEL: 06-6233-3066
http://kitchenaid.jp

じっくり淹れて味わいまろやか、低温抽出のコールドブリューコーヒーを自宅...

次号予告

ブルックス ブラザーズから始まった定番スタイル

やっぱり、アメトラでいこう。