“アリアナ”が思い出す、あの夏の日。マイ・キャデラック...

東京車日記いっそこのままクルマれたい!

第53回 Cadillac XT5 CROSSOVER / キャデラック XT5 クロスオーバー

“アリアナ”が思い出す、あの夏の日。マイ・キャデラックはXT5で、サイズは“グランデ”!?

構成・文:青木雄介

編集者。長距離で大型トレーラーを運転していたハードコア・ドライバー。フットボールとヒップホップとラリーが好きで、愛車は峠仕様の1992年製シボレー・カマロ改。手に入れて10年、買い替え願望が片時も頭を離れたことはない。

この20インチのクロームホイールを“さりげなく”履いてこそのキャデラック。選ぶべきグレードは断然プラチナムですよ、皆さん。

(テレビCMで)長瀬智也さんが大好きなのはオリコカードですが、自分はアメリカ車が大好きです。街で見かければ好きなモデルでも、嫌いなモデルでも目を奪われる。前提としてアメリカ車はオーラがなかったり、カッコ悪かったりすると乗る意味さえ見出せなくなってしまうもの。特にデザイン的に他国のライバル車を意...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら