誕生から20年を迎えるアルマーニ / カーザが、新時代の始まりを象徴す...

誕生から20年を迎えるアルマーニ / カーザが、新時代の始まりを象徴するコレクションを発表。

文:Pen編集部

直線的でスタイリッシュな印象を与えるダイニングテーブルとダイニングチェア。テーブルは天板、脚、土台部分でそれぞれ異なる素材や仕上げが施されている。ダイニングテーブル「PAGE」(W240×D105×H75cm)¥3,000,000(予定価格)、ダイニングチェア「PRISMA」(各W45×D54×H100×SH48cm)各¥216,000(予定価格)/すべてアルマーニ / カーザ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

アルマーニ / カーザが、2020年新作コレクションを発表した。ブランド誕生から20年を迎える2020年を「新しい時代と明日への挑戦の始まり」と位置づけ、「THE LOOK AT TOMORROW」というテーマを掲げ、6タイプの新しい仕上げと家具14モデル、照明4モデル、アクセサリー&ギフト類 29 モデルを展開する。

アルマーニ / カーザは、イタリアのアパレルブランド、ジョルジオ アルマーニから2000年に登場したホームインテリアブランド。すべてのプロダクトをイタリアで製作しており、家具職人によるていねいな仕上げが特徴だ。19年10月、職人たちの手仕事を間近で見ることができるイベントが日本で初開催された。

ジョルジオ・アルマーニは、今回のコレクションについて次のようなコメントを寄せている。
「私は常に時代を超越したエレガンスという概念を信じてきましたが、それは明確な美に対する決まり事だけでなく、デザインへのアプローチでもあるのです」

今回のコレクションでは、異なる素材や仕上げのパーツを融合させるなど、挑戦的な試みも行われている。品質への高い意識 、素材や仕上げに対する探究心、時代を超えて受け継がれるクラフトマンシップへの敬意 、そしてメイド・イン・イタリアへのこだわりといった、ブランドを支える価値観が表現されているラインアップだ。


【関連記事】日本初開催! イタリアの工房からやってくる「アルマーニ / カーザ」の職人技を目撃せよ。


1920~1930 年代の映画女優へのオマージュとしてデザインされたソファ。「PRETTY」(W200×D88×H75×SH44cm)¥708,000(予定価格)/アルマーニ / カーザ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

あらゆる部屋や場面になじむシンプルなコーン型のシェードのテーブルランプ。シェードはホワイトとダークグリーンの2色展開(写真はホワイト)。「PALADINO」(径42×H57cm)¥394,800(予定価格)/アルマーニ / カーザ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

持ち手の部分が竹稈を模しているランタン。充電式のLED照明なので、自由に持ち運びすることができる。右から:「PICNIC」大(W25×D25×H48cm)¥420,000、小(W15×D15×H29cm)¥300,000(ともに予定価格)/ともにアルマーニ / カーザ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

問い合わせ先/ジョルジオ アルマーニ ジャパン
TEL:03-6274-7070

誕生から20年を迎えるアルマーニ / カーザが、新時代の始まりを象徴す...
Feature Product 六角と円を絶妙に融合させた、イッセイ ミヤケ ウオッチの新作「ROKU(ロク)」の力強い形。
Feature Product 六角と円を絶妙に融合させた、イッセイ ミヤケ ウオッチの新作「ROKU(ロク)」の力強い形。