「ブルガリ」から稀代の天才時計デザイナー、ジェラルド・ジェンタに敬意を...

「ブルガリ」から稀代の天才時計デザイナー、ジェラルド・ジェンタに敬意を捧げた記念モデルが登場!

文:笠木恵司

「ブルガリ」から稀代の天才時計デザイナー、ジェラルド・ジェンタに敬意を捧げた記念モデルが登場!

「ブルガリ」の「ジェラルド ジェンタ アリーナ バイ レトロ 50周年記念モデル」。ダイヤルにふたつのレトログラードとジャンピングアワーを搭載したコンプリケーションモデル。ダイヤル上部は分、下部は日付を指す針が左から右へ弧を描くように移動。右端に到達すると、瞬時に0の位置に戻ります。

マニアックな時計通でなくても、モデル名を聞けばすぐにわかる数々のロングセラーをデザインしてきたのが、2011年に亡くなった、時計デザイナーのジェラルド・ジェンタです。独創的で魅力に満ちたスタイルを次々に輩出した彼は、その革新性によって「時計界のピカソ」とも評されています。自らのブランドである「ジェラルド・ジェンタ」の設立から今年で50周年を迎えましたが、現在このブランドを傘下にもつブルガリから、彼の非凡な才能に敬意を捧げた「ジェラルド ジェンタ アリーナ バイレトロ 50周年記念モデル」が発表されました。

ダイヤルの上半分は、針が60分まで進むと瞬時にゼロ位置まで戻るレトログラード式の分表示。丸い小窓は、これに対応して時間を示す数字がカチリと次に移行するジャンピングアワー。さらに時計下部には、分表示と同じくレトログラード式の日付を表示。ジェンタが1996年に発表した時計史上初の「バイレトロ」機構をアリーナケースに搭載したモデルをベースにしていますが、単純な復刻ではありません。各部にブルガリの美意識に基づいたモダナイズが加えられています。なめらかな曲面をもつベゼルに囲い込まれたダイヤルは、ラッカー塗装による深いブルー。プラチナ製のスケルトン針が美しく映えます。

2000年にジェンタを迎え入れたブルガリは、その後飛躍的に発展しました。代表作に成長した「オクト」は、4度の世界最薄記録も樹立しています。今回の記念モデルの日付表示に配された横長の新しいロゴは、ジェンタへの感謝と尊敬の証であると同時に、彼の偉大な業績を次世代に継承していくシンボルといえるでしょう。

「ブルガリ」から稀代の天才時計デザイナー、ジェラルド・ジェンタに敬意を捧げた記念モデルが登場!

ケースバックはアファイヤクリスタルのシースルー。自社製「キャリバーBVL300」を搭載。自動巻き、パワーリザーブ約42時間。100m防水。

「ブルガリ」から稀代の天才時計デザイナー、ジェラルド・ジェンタに敬意を捧げた記念モデルが登場!

「ジェラルド ジェンタ アリーナ バイ レトロ 50周年記念モデル」。ふたつのレトログラードに加えて、ダイヤル上部の小窓で時間を表示するジャンピングアワーも搭載。プラチナケース、ケース径41㎜、¥6,966,000(税込)、4月発売予定。

問い合わせ先/ブルガリ/ブルガリ ジャパン

TEL:03-6362-0100

「ブルガリ」から稀代の天才時計デザイナー、ジェラルド・ジェンタに敬意を...