愛する人と揃えたい、ペアウォッチはさりげなさがカギ
両天秤の腕時計
文:並木浩一 写真:宇田川 淳

愛する人と揃えたい、ペアウォッチはさりげなさがカギ

05

BOUCHERON
ブシュロン

ブシュロンの腕時計を買うのなら他のブランドとの比較なしの“一択” だ。ラグジュアリーの聖地パリ・ヴァンドーム広場に初のブティックを開いたジュエラー、ブシュロンの威光は昔もいまも別格である。  
さらに言えば、ペアウォッチにも最適。ブシュロンは女性にとって、贈られたいエンゲージリングの絶対的ブランドだ。マリッジリングを揃えるように、腕時計も同じブランドで揃えたい。ハッピー・ホリデーを言い交わす季節にあって、ブシュロンが相手を喜ばせる威力は、予想を遥かに超えるのである。  
クリスマスなら、レディスの「リフレ」がうってつけだ。細身のフォルムに平行線を描く、ケースのゴドロン装飾。創業160周年の記念モデルは、アネモネの花からひらめきを得たピンクのグラデーション文字盤を纏う。煌くのは紛うことなき「ブシュロンのダイヤモンド」だ。腕時計のかたちをしたジュエリーはそもそも、新作ハイジュエリーコレクション「ナチュール トリオンファント」から生まれたモデルだ。自然の美しさをラグジュアリーに映した腕時計は、ひざまずいて返事を請う時だけでなく、後ろ手の花束とともに差し出してもさまになる。  
だとすれば本格機械式時計であるメンズの「エピュール」は、バレンタインデーへの期待か、自分への褒美か。白文字盤に、黒の上質な革ストラップ。シンプルなセットアップにエレガンスを効かせる、12 時とリューズに充てたブルーサファイアのカボション。中央にクル・ド・パリ装飾の文字盤、青焼きの秒針、オーバーサイズの数字が凛々しい。  
ケース側面、二重のゴドロン装飾を回り込むシースルーバックには、フランス語で“私はよろこびの時だけを刻む”とエングレーブされている。無数の幸福を祝し続けたブシュロンだからこそ、その言葉も信じられるのである。

  • エピュール

    ●自動巻き、SS、ケース径42mm、ケース厚10.5mm、パワーリザーブ約42 時間、ゴドロン装飾のケースとクラウン、ダイヤル12時位置とリューズにブルーサファイア、シースルーバック、ブラックアリゲーターストラップ、50ⅿ防水。¥615,600(税込)

  • リフレ アニバーサリーエディション

    ●クオーツ、SS、ケースサイズ29.5 ×18mm、ケース厚6.45mm、シェーディング(グラデーション)ピンクラッカー文字盤に22石のダイヤモンド(約0.062ct)、リューズにピンクサファイア、カーフストラップ、30ⅿ防水、160本限定。¥550,800(税込)

●ブシュロン カスタマーサービス TEL:03-5537-2203

愛する人と揃えたい、ペアウォッチはさりげなさがカギ