あの時のレクサス クーペを思い出させて!?  『マイア...

東京車日記いっそこのままクルマれたい!

第96回 LEXUS LC500 / レクサス LC500

あの時のレクサス クーペを思い出させて!?  『マイアミ・バイス』に、LC500を登場させるなら。

構成・文:青木雄介

編集者。長距離で大型トレーラーを運転していたハードコア・ドライバー。フットボールとヒップホップとラリーが好きで、愛車は峠仕様の1992年製シボレー・カマロ改。手に入れて10年、買い替え願望が片時も頭を離れたことはない。

ノーズからルーフへの優雅なラインが象徴的なクーペボディ。

今回、アメリカのマイアミで、レクサスのLC500をサーキットと一般道の両方で試乗する機会を得た。マイアミでクルマと言えば、TVドラマシリーズ『特捜刑事マイアミ・バイス』で主人公のジェームズ・ソニー・クロケットが乗ってたフェラーリのデイトナ スパイダーか、テスタロッサが真っ先に思い浮かぶ。カーカ...

この記事はPen Membership会員限定記事です。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら

次号予告

商店街・純喫茶・銭湯・ヒーロー・歌謡曲…ほか

昭和レトロに癒やされて。