これぞ決定版、東京の最新建築案内が登場!Pen 11/1号「TOKYO...

これぞ決定版、東京の最新建築案内が登場!Pen 11/1号「TOKYO建築案内。」は 10/15(火)発売です。

文:Pen編集部



これまで東京の街を象徴してきた建築が、いま次々と刷新されています。

1964年のオリンピック開催時につくられた国立競技場が生まれ変わるのを筆頭に、渋谷スクランブルスクエアをはじめとする駅周辺のビル群や渋谷パルコなどが建設中の渋谷エリアも大きく変わります。また約57年の歴史をもつホテルオークラ東京も、去る9月にリニューアルを果たしました。

今回の特集では、アップデートを加速させる東京の建築にフォーカス。新国立競技場の設計に携わる隈研吾のインタビューの他、話題の最新建築から未来に残すべき名建築まで。2020年オリンピック開幕を前に、チェックしておきたい東京の建築を一挙紹介します。

★特集の見どころをピックアップ!

隈研吾が語る、これからの東京に必要な建築。
隈研吾のプロジェクト……国立競技場|ヤキトリてっちゃん|渋谷スクランブルスクエア|
高輪ゲートウェイ駅|明治神宮ミュージアム

市川紗椰と目撃した!渋谷駅大改造の最前線。
高さ約230m、未知の眺望を求めシブヤスカイへ。
渋谷の街はこう変わる!知っておくべき新建築リスト

世界に誇りたい、東京の最新建築ベスト3!
スターバックス リザーブ ロースタリー 東京|カシマヤ ダイカンヤマ|とらや赤坂店

傑作のロビーとともに、名門「オークラ」が甦る。

案内人が語る、私が愛する東京の建築・空間。
案内人…… 和田菜穂子(東京建築アクセスポイント代表)|小池百合子(東京都知事)|
森岡督行(森岡書店店主)|乙武洋匡(作家、タレント)|谷尻誠(建築家)

西洋建築を解釈した、国宝・迎賓館赤坂離宮へ。
国宝・迎賓館赤坂離宮を女優・夏帆さんと訪ねる。

・・・など。

これぞ決定版、東京の最新建築案内が登場!Pen 11/1号「TOKYO建築案内。」は 10/15(火)発売です。

Pen 2019年11月1号「TOKYO建築案内。」
 2019年10月15日(火)発売
紙版 定価:700円(税込)/デジタル版 定価:600円(税込)
Pen Online最新号ページはこちらから → https://www.pen-online.jp/magazine/pen/484-architecture/
アマゾンで購入はこちらから → https://amzn.to/323OM2k

これぞ決定版、東京の最新建築案内が登場!Pen 11/1号「TOKYO...