ウルトラテクノロジスト集団のすべてを紐解く大特集、「アートの境界を超えるク...

ウルトラテクノロジスト集団のすべてを紐解く大特集、「アートの境界を超えるクリエイティブ集団 チームラボの正体。」Pen 7/1号は6月15日(金)発売です。

文:Pen編集部

ウルトラテクノロジスト集団のすべてを紐解く大特集、「アートの境界を超えるクリエイティブ集団 チームラボの正体。」Pen 7/1号は6月15日(金)発売です。

CGやプロジェクションマッピングなど、デジタル技術を用いたアートで注目のクリエイティブ集団、チームラボ。いよいよ6月21日には、チームラボ作品のみの巨大ミュージアム「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」(以下、「チームラボ ボーダレス」)がお台場に開館します。6月15日発売のPenでは、アート、プロダクトから街づくりまで、発想と技術力で境界を超えて進化し続ける、チームラボのすべてを徹底解剖します。

まずは、アーティストとしても活躍する木梨憲武さんが「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」へ。1万㎡もの大空間に広がるインタラクティブなアート世界を木梨さんが体験します。また木梨さんとチームラボ代表・猪子寿之さんとの対談も収録、クリエイティブな感性が呼応する必読のトークです。猪子さんにはロングインタビューも敢行。デザイナー、エンジニア、絵師など多種多様なプロフェッショナルを擁するチームラボ。2001年の設立以来、止まることなく前進し、世界で高い評価を得るようになったいま、猪子さんが目指すものとは? また、新ミュージアム「チームラボ ボーダレス」に携わった10人のスペシャリストにも、独自の制作スタイルを語ってもらいました。

もちろん、海外と日本のチームラボ話題作も総ざらいします。博物館、庭園からレストランまで、いますぐ体験したくなるガイドです。さらに、チームラボはアート制作だけでなく、ウェブやアプリの開発、そしてオフィスデザインなども手がけていることをご存じですか? 身近にある、チームラボのさまざまなプロジェクトを紹介します。ほかにも、中国・深圳で始まったユニークな街づくりや「チームラボ ボーダレス」の舞台裏など、いまいちばん気になるクリエイションの秘密を明かす大特集です。

「アートの境界を超えるクリエイティブ集団 チームラボの正体。」

2018年 7月1日号 No.454 ¥648(税抜)

アマゾンで購入はこちらから → https://amzn.to/2LuN9lE

ウルトラテクノロジスト集団のすべてを紐解く大特集、「アートの境界を超えるク...