新生EXILEを徹底取材! Pen 7/15号「永久保存版 EXILE...

新生EXILEを徹底取材! Pen 7/15号「永久保存版 EXILE完全読本。」は大好評発売中です。

文:Pen編集部

幾多の困難、ドラマを経て進化してきたEXILEが今年復活。今月末にニューアルバムがリリースされ、秋には怒涛のドームツアーが控えています。今回Penは、メンバー一人ひとりに密着、いま考えていることやEXILEへの熱い思いを聞き尽くしました。輝き続けるメンバーの魅力が詰まった永久保存版です。

まずは、EXILEのリーダーであり、LDHグループの創業者でもあるHIROの意外な素顔が垣間見える、「人間・HIROを知る、10の質問。」からスタート。インタビューでは、賞賛や批判に対する率直な思い、いま情熱のベクトルが向いていることなど、エンターテイナーの最右翼にいる彼が、自らの言葉でEXILEを語ります。

EXILEの創設メンバー、松本利夫、ŪSA、MAIKIDAIの3人は、本特集の鼎談で久々に再会! これまでの歩みと、未来に描く夢を語り合いました。

さらにATSUSHI、AKIRA、TAKAHIROは再始動にかける意気込みを、橘ケンチ、黒木啓司、TETSUYA、NESMITH、SHOKICHI、小林直己、NAOTO、岩田剛典はそれぞれの感性が赴くまま、好きな場所で好きな人とインスピレーション溢れる出会いを体験。

現役時代のHIROとライブで踊った最後の若手、白濱亜嵐、関口メンディー、世界、佐藤大樹の4人は、自分たちの言葉でこれからを語ります。さらに、独占取材が許された、禁断の「メンバー会議」の様子は必見。進行中のプロジェクトを真剣にチェックする、ステージとはまた違う顔がそこにはありました。

ところで、Japanese Soul Brothersの初代リーダーで元ZOOのメンバーのBOBBYは、EXILEに継承される精神の礎をHIROとともに築いた伝説の人物。今回PenはBOBBYの証言をもとに、彼がHIROに出会った1989年以降、ミュージック、ダンス、ファッションなど、二人が影響を受けたブラック・カルチャーやビッグビートの系譜を総ざらいしました。ルーツからEXILEの世界を楽しめる、極上のカルチャーガイドです。

ほかにも、多彩に展開するプロジェクトや、各界クリエイターのEXILE評、さらにニューアルバム『STAR OF WISH 』のジャケット・PV撮影の密着ドキュメントなど。EXILEの過去・現在・未来をまとめた本邦初のEXILE完全読本をお見逃しなく。

「永久保存版 EXILE完全読本。」

2018年 7月1日号 No.455 ¥648(税抜)

アマゾンで購入はこちらから → https://amzn.to/2JEMVI8

新生EXILEを徹底取材! Pen 7/15号「永久保存版 EXILE...

次号予告

ブルックス ブラザーズから始まった定番スタイル

やっぱり、アメトラでいこう。