工芸職人とのコラボから生まれたクリンスイのガラス浄水器を1名様にプレゼント!

工芸職人とのコラボから生まれたクリンスイのガラス浄水器を1名様にプレゼント!

文:Pen編集部

「クリンスイ JP101-C」直径130mm×高さ353mm、浄水部1.4L、全1色、¥42,900(税込・カートリッジ1個入り)、クリンスイ公式サイトで発売中。

さまざまな浄水器を開発する「クリンスイ」では、2018年から日本のクラフトマンとコラボレーションするプロジェクト、「CLEANSUI KNOWS JAPANESE CRAFTS」が実施されている。その第二弾で誕生したのが、このプロダクトだ。

「クリンスイ JP101-C」は、浄水カートリッジとシリコン製のパッキン以外、すべて耐熱ガラスでつくられた浄水器だ。職人によるバーナーワークで実現した美しいガラスの造形は、テーブルウェアとしても楽しめるもの。くびれ部分に入った浄水カートリッジには、雑菌や赤錆を除去する中空糸膜フィルターが搭載されており、毎日2L浄水しても3ヶ月程度使用できる。

制作を担当したのは「ランドスケーププロダクツ」の中原慎一郎さんと、硝子工房「クラフト・ユー」の徳間保則さん。プロジェクトの第一弾で信楽焼のサーバーを発表したクリンスイから「違う素材にチャレンジしたい」という希望を受け、中原さんが耐熱ガラスを提案した。

「クラフト・ユー」は、新潟県柏崎市を拠点とする硝子工房。理化学の実験器具や医療器などに用いられるほうけい酸ガラスを素材にしたコップやポットなどを製造している。ガラス浄水器のパーツもひとつずつバーナーで温められ、職人の目で判断して成形されている。

現在、同プロジェクトの公式インスタグラムでは、ブランディング・ディレクターの福田春美さんが、料理人や女優などさまざまなジャンルの方に「水々しい生活」について話を聞く連載を配信中。暮らしと「水」の関わりを語る対談は、なにげなく使い続けている水に意識を向けるきっかけになるだろう。

※Pen Onlineでは、Pen Membershipに登録された方の中から抽選で1名様に「クリンスイ JP101-C」をプレゼント。下記の応募フォームからご応募ください。

浄水器に使われるガラスのパーツは、硝子工房「クラフト・ユー」の職人によってバーナーで成形されている。

商品に関する問い合わせ先/クリンスイサービスセンター SC係
TEL:0120-086-866
www.cleansui.com/index.html
CLEANSUI KNOWS JAPANESE CRAFTS公式インスタグラムはこちら


Pen Membership限定 プレゼント応募要項

●応募締め切り:2020年9月14日(月)23:59

●応募方法:下記応募フォームからお申し込みください。

応募フォームはこちら

※ご応募にはPen Membershipの会員登録が必要です。

●応募者多数の場合は厳正なる抽選のうえ、当選者を決定いたします。

●当選の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

応募に関する問い合わせ先/CCCメディアハウス メディア・プロモーション局
webpresent@cccmh.co.jp

工芸職人とのコラボから生まれたクリンスイのガラス浄水器を1名様にプレゼント!
Feature Food “一切の妥協なし”のキリン渾身のクラフトビール 「スプリングバレー 豊潤<496>」 が新発売。要潤が感動したおい...
Feature Food “一切の妥協なし”のキリン渾身のクラフトビール 「スプリングバレー 豊潤<496>」 が新発売。要潤が感動したおい...