残暑を吹き飛ばせ! 「カレーとカレーのためのうつわ展」に6000点の器...

残暑を吹き飛ばせ! 「カレーとカレーのためのうつわ展」に6000点の器が大集結。

文:脇本暁子

残暑を吹き飛ばせ! 「カレーとカレーのためのうつわ展」に6000点の器が大集結。

ユニークな器の展覧会を企画することで人気の岡山のギャラリー「アートスペース油亀」。2011年以来、過去6回にわたって開催してきた花形企画「カレーのためのうつわ展」が、今年は大阪の阪急うめだ本店で規模を拡大して出張開催されます。8月30日より開催される「カレーとカレーのためのうつわ展」では北海道から沖縄まで、カレーを愛してやまない全国の56作家が、カレーのことを考え抜いてつくった器を一挙展示、その数、なんと6,000点超! すべて展示販売されるというから驚きです。

たとえばカレーの黄色が映える瑠璃釉の八角形の皿は、益子の陶芸家・寺村光輔の作。福岡で作陶している本郷里奈が創った最後の一粒まですくいやすいよう考えぬかれたカレー皿は、絶妙な角度のフチがポイントです。スリップウエアの人気陶芸家・井上尚之はオーブンに直接入れてOKのカレー皿。カレー皿はもちろん木製のカレースプーンや備前焼のスパイスミルやスパイス手ぬぐいまで、カレーにまつわるすべてのものが大集結しています!

会場内では、東京・お茶の水のつけ麺「大勝軒」から創業当時のカレーライスが復刻販売されたり、大阪を代表するスパイスカレーの「カレーちゃん家」や香川「カレープラージュ」が参戦したりも。小豆島産海老カレーなど話題のカレーが食べられます。カレーの香りがぷんぷん漂う会場で、まさにカレーの祭典と呼ぶにふさわしい7日間。残暑を吹き飛ばす、めくるめくカレーの世界に浸ってください。

残暑を吹き飛ばせ! 「カレーとカレーのためのうつわ展」に6000点の器が大集結。

愛知県 ミヤチヤスヨの「耳つき黒皿」「耳つき黒鉢」各種 ¥2,910〜6,480

残暑を吹き飛ばせ! 「カレーとカレーのためのうつわ展」に6000点の器が大集結。

福岡県 江口香澄の「緑釉長方形皿」¥ 4,320、「スプーン置き」各種 ¥972

「カレーとカレーのためのうつわ展」

開催期間:8月30日(水)~9月5日(火)
開催場所:阪急うめだ本店9階 催場
大阪市北区角田町8-7
開催時間:10時~20時(日~木)10時~21時(金・土) ※最終日は18時終了
TEL:06-6361-1381
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/curry2017

残暑を吹き飛ばせ! 「カレーとカレーのためのうつわ展」に6000点の器...

次号予告

ブルックス ブラザーズから始まった定番スタイル

やっぱり、アメトラでいこう。