東京の甘美を凝縮した、2020年を飾るスイーツ5選。

東京の甘美を凝縮した、2020年を飾るスイーツ5選。

写真:尾鷲陽介 文:岡野孝次

令和のいま、昭和の家庭でお馴染みだった硬いプリンが人気を博している。写真は三田「グーテ・ド・ママン」のキャラメルプディング。ゼラチンを使わず、オーブンで焼いた本来のプディングだ。

2019年11月の「ミシュランガイド2020」で “世界でもっとも星の多い街”に輝き、世界一の美食都市と呼ばれる東京。スイーツのレベルに関してもまた、同じことがいえるのではないだろうか。今回は、いまの東京の”甘美”を凝縮した5軒を紹介する。パリの三つ星で研鑽を積んだオーナーシェフが手がけた新作...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
東京の甘美を凝縮した、2020年を飾るスイーツ5選。
Feature Design 国産材の可能性を、デザインから考えるプロジェクト「WOOD CHANGE CHALLENGE」が開催中。
Feature Design 国産材の可能性を、デザインから考えるプロジェクト「WOOD CHANGE CHALLENGE」が開催中。