シンガポール発のクラフトジンは、アジアならではの「キュ...
SINGAPORE シンガポール

シンガポール発のクラフトジンは、アジアならではの「キュウリ×桜」フレーバー

文:葛西玲子

世界的なクラフトジンブームの中、2020年にデビューを飾ったのが、26歳の若き造り手、アシュヴィン・セカランが率いる「シンガポール・ディスティラリー」だ。3年前にロンドンで参加した蒸溜酒のエキスポでジンに開眼。仕事を辞めてイギリスとオーストラリアの学校で酒造りを学んだ後に、元上司や家族からの出...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
シンガポール発のクラフトジンは、アジアならではの「キュ...