熟成34年の最高級シングルモルト「プライド 1978」が、マンダリン ...

熟成34年の最高級シングルモルト「プライド 1978」が、マンダリン オリエンタルで飲める。

熟成34年の最高級シングルモルト「プライド 1978」が、マンダリン オリエンタルで飲める。

日本では限定8本のみ入荷される「グレンモーレンジィ プライド 1978」。グラス・オブ・プライド(45ml) ¥38,880、テースト・オブ・プライド(20ml) ¥19,440、ドロップ・オブ・プライド(5ml) ¥5,400 ※上記の価格のほかに、別途13%のサービス料が入ります。

ひと昔前の”わかる人にはわかる”お酒ではなく、いまでは、大人の嗜みとして世界的にも注目が高まっているお酒、それがウイスキーだと思います。そこで、今回取り上げるのは、その中でも世界で700本、日本では8本の限定入荷となる、「グレンモーレンジィ プライド 1978」。実は、この貴重なシングルモルトウイスキーが、「マンダリン オリエンタル 東京」の38階にある「オリエンタルラウンジ」で11月1日(土)から独占販売され、味わうことができるのです。

そもそもこの「プライド 1978」ですが、スコットランドのグレンモーレンジィ蒸留製造責任者、ビル・ラムズデン博士率いるウイスキー・クリエイションチームの手で製造された、貴重はウイスキー。1978年当時、優れた19年のヴィンテージをつくるところからスタートしました。19年間熟成した後の1997年、ビル・ラムズデン博士はボルドーのグランクリュのワイナリーから5つの最高級樽を入手し、さらに15年の歳月をかけて寝かせた珠玉の1本なのです。当然、グレンモーレンジィのウイスキーに施された熟成期間としては、史上最長の34年もの。神々の極上の美酒を思わせる、豊かで華やかな深みを持つゴールド色に、栗やキャラメル、チェリーのような芳醇な香り。長き時間をかけて、辿りついた至高の味わいを是非ともこの機会にお試しください。(Pen編集部)
熟成34年の最高級シングルモルト「プライド 1978」が、マンダリン オリエンタルで飲める。

シックな雰囲気の「オリエンタルラウンジ」で、珠玉のシングルモルトを楽しんでみては?

マンダリン オリエンタル 東京 オリエンタルラウンジ

東京都中央区日本橋室町2-1-1
マンダリン オリエンタル 東京38階
営業時間:7時~25時 
TEL:0120-806-823(マンダリン オリエンタル 東京大代表 9時~21時)
※「グレンモーレンジィ プライド 1978」は11月1日(土)より独占販売開始
www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/

熟成34年の最高級シングルモルト「プライド 1978」が、マンダリン ...