誰でも無料で食材が手に入る、夢のような冷蔵庫が街角に登場。
NEW YORK ニューヨーク

誰でも無料で食材が手に入る、夢のような冷蔵庫が街角に登場。

文:鈴木希実

ラテン系移民のコミュニティとして知られている、マンハッタン北部のワシントンハイツにある冷蔵庫、通称「アップタウン・フリッジ」。英語とスペイン語を取り入れたカラフルなペイントは、地元のグラフィティアーティスト、SNOEMANによるもの。 www.instagram.com/thesnoeman photo: In Our Hearts NYC

「いつでも自由に使える食材でいっぱいの冷蔵庫があれば……」。そんな夢のような話が、ニューヨークの街角で現実となっている。「フレンドリーフリッジ」という愛称でも呼ばれるようになったこの冷蔵庫、保存してある食材を誰でも無料で持っていくことができ、逆に余った食材があればそれを置いていくこともできるの...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
誰でも無料で食材が手に入る、夢のような冷蔵庫が街角に登場。