コーヒー、和三盆ミルク、フルーツ、「カフェ キツネ」の冷たい新作ジェラート3種は、阿佐ヶ谷の名店と組んだこだわりのフレーバー

撮影・文:高橋一史

コーヒー、和三盆ミルク、フルーツ、「カフェ キツネ」の冷たい新作ジェラート3種は、阿佐ヶ谷の名店と組んだこだわりのフレーバー

コーヒー「パリジャン」と、ミルク「べべ」のダブルカップ。¥650

パリ発のファッションブランド、「メゾン キツネ」が手掛ける「カフェ キツネ」は、東京・表参道エリアの定番の休憩スポット。店内でエスプレッソを飲みながら人との会話を楽しむもよし、テイクアウトして街中で味わうもよしの、利用者が自由に使えるカフェです。店は日本家屋ふうの落ち着いた佇まい。「家族でも入りやすい気取らなさ」がモットーの一つです。
そんなカフェ キツネに、夏本番を迎えるジャストタイミングで、冷たいジェラートが登場しました。こだわりはそのクオリティの高さ。ジェラートを食べ歩いたカフェスタッフが、「本当においしい」と太鼓判を押したのが、東京・阿佐ヶ谷の名店「ジェラテリア・シンチェリータ」。すると偶然にも、この店のスタッフがカフェ キツネが好きでよく訪れていることが判明。両者の理想的なコラボレーションが実現しました。

3種類のフレーバーは、コーヒー、ミルク、フルーツ。コーヒーはカフェ キツネの豆を使ったもの。ミルクは和三盆で甘さを足した「ニュークラシック」。フルーツはプラム、白桃をベースに完熟梅をアクセントに。気になるお味は、どれも優しい風合いです。アイスクリームより乳脂肪分が少ないジェラートは、口に入れるとさらっと広がり、舌に雑味が残りません。天然食材を愛するジェラテリア・シンチェリータならではの、素材を生かした味がここでも追求されています。

コーヒーはカフェ キツネの王道といえるシンプルな味わい。ミルクはどこか懐かしく、さっぱりしながらも深い奥行きが。このふたつをダブルでオーダーし、混ぜながら食べてカフェラテなんて遊びも楽しめます。旬のフルーツをふんだんに用いたピンク色のフレーバーも見逃せません。プラムと白桃の香りが漂い、梅のわずかな塩っ気が甘みを引き立てます。どのフレーバーも甘さは控えめで、ベタつきなく清涼感に浸れます。

もうひとつ、ユニークなのがそれぞれのネーミング。「パリジャン」(=コーヒー)、「パリジェンヌ」(=フルーツ)、「べべ」(=ミルク)の名があり、実は “フランスの家族” から着想された品なのです。洒落心たっぷりのジェラートは、この夏のマストチェックスイーツです!

コーヒー、和三盆ミルク、フルーツ、「カフェ キツネ」の冷たい新作ジェラート3種は、阿佐ヶ谷の名店と組んだこだわりのフレーバー

フルーツの「パリジェンヌ」。シングルカップ ¥500

コーヒー、和三盆ミルク、フルーツ、「カフェ キツネ」の冷たい新作ジェラート3種は、阿佐ヶ谷の名店と組んだこだわりのフレーバー

メゾン キツネを着たバリスタがジェラートをサーブ。

コーヒー、和三盆ミルク、フルーツ、「カフェ キツネ」の冷たい新作ジェラート3種は、阿佐ヶ谷の名店と組んだこだわりのフレーバー

2017年6月にリニューアルし、すっきりとした店内。アナログな操作性の新エスプレッソマシンを導入して、店の個性をさらに高めています。

コーヒー、和三盆ミルク、フルーツ、「カフェ キツネ」の冷たい新作ジェラート3種は、阿佐ヶ谷の名店と組んだこだわりのフレーバー

ジェラートはコーンでのオーダーも可。

コーヒー、和三盆ミルク、フルーツ、「カフェ キツネ」の冷たい新作ジェラート3種は、阿佐ヶ谷の名店と組んだこだわりのフレーバー

3種のジェラートに使用されているメイン食材。

夏季限定ジェラート発売期間
2017年9月10日(日)まで

カフェ キツネ
東京都港区南青山3-17-1
営業時間:9時〜19時
不定休
TEL:03-5786-4842