超高級ホテルのスイートルームがバーに変身! コロナに負...
PARIS パリ

超高級ホテルのスイートルームがバーに変身! コロナに負けない新サービスに注目。

文:髙田昌枝

ル・クリヨンのバーンシュタイン・スイートのテラスが一般開放されている。カクテルのほか、ワインやシャンパーニュはもちろんタルティーヌも絶品。 予約不可。 photo: ©Emilie Franzo_@Plus-une-miette

海外からの観光客が減り、例年より静かな夏を終えたパリ。コロナ禍の影響で休業していたパラス・ホテルが次々とリオープニングを告げはじめた。が、海外からの宿泊客が戻ってくるにはまだ時間がかかりそうなのが現状。そんな中、5ツ星高級ホテルのル・クリヨンの新しい試みが注目されている。

まずは7月初め、休業中のエントランスの前にアイスクリーム・トラックが登場。シェフでパティシエのマチュー・カルランは、ゴーフレットかコーンと、3種のナッツのトッピングとともに8種のアイスとシャーベットを提案する。週替りのフレーバーも楽しみだ。

そして、客室やバーのオープンが告げられた8月末、パリジャンの興味をそそったのは、シークレット・ルーフトップ。作曲家バーンシュタインがしばしば滞在した6階のスイートルームのテラスが、「ボンソワール・パリ」の名で期間限定オープンしたのだ。コンコルド広場に面し、目の前にグラン・パレのガラス屋根やエッフェル塔を望むテラスは普段、宿泊客だけのプライベートスペース。パリのストリートアートに発想を得た10種のオリジナルカクテルに、暮れゆく空とはじめる街の灯が彩りを添える。たったの30席、テラスが気持ちいい季節だけの限定とあって17時のオープンから連日満席だ。

50年代のシトロエンのヴィンテージトラックを改造したアイスクリームトラックが、毎日13時〜19時にル・クリヨン前に登場している。8ユーロ~ photo: ©GeraldineMartens

ストリートアートに着想したオリジナルカクテル、各27ユーロ。6種のタルティーヌは35ユーロ。photo: ©Emilie Franzo_@Plus-une-miette

Hotel de Crillon

10 Place de la Concorde, 75008 Paris, France
TEL:01-44-71-15-00
www.rosewoodhotels.com/en/hotel-de-crillon

超高級ホテルのスイートルームがバーに変身! コロナに負...