イタリアンの神髄を味わえる、話題の新店。
MILAN ミラノ

イタリアンの神髄を味わえる、話題の新店。

文:坂本きよえ

「コトレッタとローズマリー風味のポテト」25ユーロphotograph by Frankie Vaughan

古き良きトラットリアだが、インテリアはモダンだ。photograph by Frankie Vaughan

ミラノのファッションピープルが足繁く通う「フィオーレ」の元オーナー兼シェフのルカ・コンティが、新店をオープンさせた。
コンティは塩の使い方が上手いことで有名なシェフ。コンテンポラリーな料理ではなく、イタリア人ならばメニューを読めばすぐにわかる伝統料理を提供したいと語る。食材を研究し、シンプルに仕上げるのが彼の特徴。たとえば油っぽくなりがちなコトレッタ(ミラノ風カツレツ)は、ボリュームのある肉の旨味とカラッと上がった衣、仕上げにかけた塩のバランスが絶妙だ。季節の野菜や魚を使った日替わりのメニューも要チェック。イタリアンの神髄を感じられるこの新店は、ミラノに来たらマストで訪れたい一軒だ。

TRATTORIA ALL’ANTICA

Via Montevideo 4, 20144 Milano
最寄り駅:S. AGOSTINO
TEL:02-8372849
営業時間:12時~15時、19時~24時
定休日:日

イタリアンの神髄を味わえる、話題の新店。

次号予告

創刊500号記念・完全保存版

愛用品と、ともに。