ミラノ近郊の農家が集結する、話題の市場。
MILAN ミラノ

ミラノ近郊の農家が集結する、話題の市場。

文:坂本きよえ

マーケットには常時約40店ほどが出店。季節の野菜の紹介など、食にまつわるワークショップも不定期で開催している。photo: Frank Vaughan

世界各所で開かれ、定着してきたオーガニック・マーケット。青空市場が多いなか、近年ミラノでは屋根のある市場が増えてきた。このほどオープンした「コルディレッティ」もそのひとつ、ミラノ近郊の農家40軒ほどが集まった市場だ。
水曜日から土曜日の8時から14時という短い時間しか開いていないが、朝採れた新鮮な食材が安く手に入るとあって人気だ。生産者自らが販売することもあり、つくり手から直接商品のこだわりを聞くのも楽しい。野菜や果物だけでなくワインやチーズ、ハム、オリーブオイルなどの加工品もあるので、お土産を選ぶ旅行者もちらほら。新鮮な無農薬の食材を、地元民も訪れる市場で探そう。

Mercato di Porta Romana- Coldiretti

Via Friuli 10, 20124  Milano
最寄り駅:LODI
TEL:02-5829871
営業時間:8時~14時(水~土)
定休日:月、火、日
https://mercatoportaromana.it

ミラノ近郊の農家が集結する、話題の市場。

次号予告

ファッションについて 語るときに あの人の語ること。