自然の景色をオマージュした、色彩豊かな「マルニ」の開襟シャツ
写真:加藤佳男 文:高橋一史
TREND | 2020SS/069

自然の景色をオマージュした、色彩豊かな「マルニ」の開襟シャツ

MARNI / Printed Shirts

カラフルでポップな表現を通して、自然環境への思いを込めたシャツ。¥98,010(税抜)/マルニ(マルニ 表参道TEL:03-3403-8660)

この春夏シーズンには、さまざまなブランドから環境問題に目を向けたアイテムが登場している。“サステイナブル”を実現させることがファッション界の最重要課題となり、それが広がった流れだ。なかでも注目されるのが、自然界をモチーフにした服。楽しく着ることで環境への関心を高めるデザインとして人気を呼びそうだ。ここに掲載したのは、大きな木がカラフルにプリントされた開襟シャツ。服をキャンバスに見立て、アーティスティックな絵が描かれている。手がけたのはイタリアのモードブランド、「マルニ」。産業廃棄物に警鐘を鳴らすような今季コレクションのコンセプトに即した一着である。押し付けがましくない、さらりとしたメッセージ性が実に小粋だ。

裁断したパーツを縫い合わせた服を、一枚のキャンバスに見立てたプリントワーク。

背中にも木が描かれ、着た姿がどの角度からでも見栄えするよう工夫されている。

自然の景色をオマージュした、色彩豊かな「マルニ」の開襟シャツ

次号予告

商店街・純喫茶・銭湯・ヒーロー・歌謡曲…ほか

昭和レトロに癒やされて。