美しきウールデニムは、 創立201年目の「ブルックス ...
写真:加藤佳男 文:小暮昌弘
TREND | 2019AW/052

美しきウールデニムは、 創立201年目の「ブルックス ブラザーズ」の挑戦。

BROOKS BROTHERS / Wool Denim Jacket & Trousers

伝統を感じるデザイン。ジャケット¥75,900、パンツ¥28,600(税込)/ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン TEL:0120-185-718)

昨年、創立200周年を迎えたアメリカのトラッドの総本山「ブルックス ブラザーズ」。今季、そんな老舗が発表したのが、特別に織られたウールデニムを使ったセットアップです。生地は英国羊毛を使用して原料からこだわったもの。愛知県一宮にある機屋で、熟練した職人が生地に負担をかけない低速織機で織り、三重県四日市にある工場で鈴鹿山脈の伏流水を使い、ていねいに仕上げられています。さらに生地表面に細やかなガス焼きを施して表面の毛羽を落として、ウールデニムのハリとコシを表現。ウールツイルならではの光沢をもたらし、ネイビーの深い色合いも印象的です。伝統と革新を掲げてきた、ブルックス ブラザーズらしい試みと言えます。デニムを素材に採用した、品格さえ感じさせる逸品です。

ジャケットのボタンはメタル素材で、しかも色がシルバー。同ブランドの象徴でもある「ゴールデン フリース」が刻印されています。

美しきウールデニムは、 創立201年目の「ブルックス ...

次号予告

創刊500号記念・完全保存版

愛用品と、ともに。