尾州の老舗織工場がつくった、 贅沢素材を使った「ルーマ...
写真:加藤佳男 文:小暮昌弘
TREND | TREND | 2019AW/043

尾州の老舗織工場がつくった、 贅沢素材を使った「ルーマー」のパジャマを買うべし!

LOOMER / A Pair of Pyjamas

職人的手法で織られた贅沢素材の室内着。パジャマシャツ/¥32,400(税込)、パンツ¥29,160(税込)/ともにルーマー(アルファPRTEL:03-5413-3546)

“クオリティ・オブ・ライフ”。人生の質を求めるならば、ルームウエアや下着にもこだわりをもちたいものです。快適に過ごすことへの投資は、自分を大切にすることであり、生活や気持ちにも余裕が生まれます。「ルーマー」は、愛知県の尾州で50年以上続く織工場「タッカ」と、クリエイティブディレクターの南貴之の協業で誕生したファブリックブランド。歴史的なションヘル織機や低速のレピア織機を活用して、「織り」に重きを置いた製品を生み出します。このパジャマに使われている素材は、ペルーで採られた超長綿のピマコットンにベビーアルパカを混紡したオリジナルの糸でていねいに織られています。しなやかな超長綿と、ベビーアルパカの優しさが快適さを約束し、贅沢な肌ざわりを実感できるはずです。

シンプルでモダンなデザインのブランドロゴ。「ルーマー(loomer)」というブランド名からもライフスタイルに重点を置くブランドであることはわかります。

尾州の老舗織工場がつくった、 贅沢素材を使った「ルーマ...

次号予告

ファッションについて 語るときに あの人の語ること。