70年代のモデルを現代的にアレンジした、「コロンビア」...
写真・加藤佳男 文・小暮昌弘
TREND | 2018AW/012

70年代のモデルを現代的にアレンジした、「コロンビア」のフィッシングベスト

COLUMBIA BLACK LABEL MOUNTAIN RESEARCH / Henrys Point Vest

ベストのフロントは機能的でいて、モダンなデザインとなっています。¥42,120(税込)/コロンビア ブラックレーベル(コロンビア スポーツウェアジャパンTEL:0120-193-803)

「 コロンビアスポーツウェアカンパニー」にとって、このベストは特別な存在です。創業者の娘で現会長のガート・ボイルが、自宅のミシンで釣好きの夫のために縫ったのが、「マルチ・ポケット・フィッシングベスト」。初のオリジナル製品で、その後のフィッシングベストの原型となりました。2016年にスタートした「コロンビア ブラックレーベル」では、「マウンテンリサーチ」とコラボしてフィッシングベストを復活させましたが、その第3弾が「ヘンリーズポイントベスト」です。70年代に発売されたオリジナルをアップデートし、ベストにポンチョが付属された仕様となっています。それぞれ単独でも使用可能で、ポンチョはパッカブルで背中のポケットに収納できます。一着で3通りに着られるのも魅力です。

ポンチョはナイロン100%の防水透湿素材が使われています。落ち着きのある色味で、いろいろなアイテムと組み合わせも可能。パッカブル仕様のため、使わないときには背中の背面ポケットに入れておくこともできます。

フィッシングベストらしく、サイズや形の異なる多数のポケットがベストの内側と外側に付いています。背面ポケットの底はこのようにメッシュ素材が使われており、雨に濡れたポンチョを収納しても雨水が溜まることはありません。フィッシングベストの原型になっただけに、ポテンシャルは十分。

70年代のモデルを現代的にアレンジした、「コロンビア」...

次号予告

今年最も輝いたクリエイターたちの軌跡

クリエイター・アワード2018