スティーブ・マックイーンが愛した大人の定番、オフホワイトのスリムフィットパンツ

スティーブ・マックイーンが愛した大人の定番。

文:小暮 昌弘 写真:宇田川 淳 スタイリング:井藤 成一
イラスト:Naoki Shoji

第2回  オフホワイトのスリムフィットパンツ

50歳という若さでこの世を去って38年が経ったいまでも、スティーブ・マックイーンは私たちにとって、永遠不滅のスタイルアイコンです。まさに、「キング・オブ・クール」。端正な顔立ちとルックスのよさ、映画のなかでスーツからカジュアルまで見事に着こなす彼の姿に誰もが憧れました。そんな彼が愛したワードローブの中から5アイテムを厳選して紹介します。第2回でご紹介するのは、彼がプライベートでも愛用したオフホワイトのスリムフィットパンツです。記憶に残るマックイーンの颯爽とした立ち姿、その美しいシルエットを見事に再現した一品です。

スティーブ・マックイーンが愛した大人の定番、オフホワイトのスリムフィットパンツ

自然な股上で、裾にかけて絞られたテーパードのシルエット。素材は高密度で織られた「ハイデンシティ・ウエストポイント」。生地に厚みと光沢があります。¥25,920(税込み)/アナトミカ

1960年代のスティーブ・マックイーンのプライベートライフを収めた写真集『STEVE McQUEEN』(TASCHEN)で数多く登場するのがオフホワイトのパンツです。スリムフィットのデザインで、彼はこのパンツにマットガードのスエードブーツやローファーをよく履いていました。「同じパンツを大量にもっていて、クリーニング店に出して、同じようにセンタークリースを付けていた」という当時の夫人の言葉も残っているほどで、写真集でマックイーンが穿くパンツにはセンタークリースが残されています。実はこのパンツはリーバイス の「6614B」というモデル。ベルトループが付いていない、つまりベルトレスのデザインで、マックイーンはおもにコーデュロイの素材を愛用していたそうです。この品番のパンツもう発売されていませんが、フランス、パリで誕生したコンセプトショップ「アナトミカ」ではマックイーン愛用のモデルをデザインソースにした「マックイーンパンツ」を販売しています。もちろんベルトループなしの仕様で、美しいテーパードラインを描くシルエットも見事に再現。昔のモデル以上に腰回りをすっきりと見えるように工夫を施し、身体によりフィットするつくりになっています。マックイーン愛用のパンツの現代版と言えるでしょう。

スティーブ・マックイーンが愛した大人の定番、オフホワイトのスリムフィットパンツ

ポケットのラインが直線的です。ウエスト部分に持ち出しが付いていますので、洒落て見えます。

スティーブ・マックイーンが愛した大人の定番、オフホワイトのスリムフィットパンツ

ジッパーを開けると、内側にドットボタンが2つ。持ち出しが跳ねてしまうことはありません。

スティーブ・マックイーンが愛した大人の定番、オフホワイトのスリムフィットパンツ

フロントとバックのパケットも形状が直線的になっています。全体がすっきり見えるのは、こうした工夫によるところも大きいのではと考えられます。

スティーブ・マックイーンが愛した大人の定番、オフホワイトのスリムフィットパンツ

「アナトミカ」の製品は、このようにサイズを手書きで記したものが多く、つくり手の思いが伝わってきます。

スティーブ・マックイーンが愛した大人の定番、オフホワイトのスリムフィットパンツ

「マックイーン パンツ」に今シーズンからデニム素材が加わりました。左のデニムは¥31,200(税込)、右の2点は¥25,920(税込)/すべてアナトミカ

問い合わせ先/アナトミカ東京
TEL:03-5823-6186

スティーブ・マックイーンが愛した大人の定番、オフホワイトのスリムフィットパンツ

次号予告

ブルックス ブラザーズから始まった定番スタイル

やっぱり、アメトラでいこう。