「水沢ダウン」10周年記念の黒スエード2型は、もはや死角ナシの最強ダウ...

「水沢ダウン」10周年記念の黒スエード2型は、もはや死角ナシの最強ダウンジャケット!

文:高橋一史

「水沢ダウン」10周年記念の黒スエード2型は、もはや死角ナシの最強ダウンジャケット!

水沢ダウン誕生10周年モデルのひとつ、「マウンテニア」¥183,600(税込)

ぴったりと身体にフィットして、熱を外に逃さないこのダウンジャケットの表地は、黒の「ウルトラスエード」。リアルレザーをも凌駕する高品位な素材により、スポーツウエアと街着の理想的なハイブリッドが実現しました。これぞ究極の “着るギア” 、「水沢ダウン」の10周年記念特別モデルです。

スタイリッシュな見た目で、驚くほど暖かく、強力に雨風を防ぐ。それが「デサント オルテライン」の水沢ダウンシリーズ。スポーツメーカー、デサントの水沢工場が名称の由来です。服に配置されたディテールのすべてに意味があり、デザインのためのデザインは皆無。機能美が息づく、日本が世界に誇るダウンウエアです。

今回の記念モデルのベースは、定番品の2型。ハイスペックな「マウンテニア」(上写真)と、ブランド初期から続く「アンカー」(下写真)です。両者ともに、通常品では表地にスポーツウエア素材が使われています。それがこのたび東レの開発したウルトラスエードに変更されたことで、落ち着いた服装を好む人も着やすい、まさに死角ナシの逸品に仕上がりました。

凝りに凝ったギミックは、この特別モデルでも健在。プロユースの登山服の基準に匹敵する2万㎜の耐水性を有し、雨濡れから身体を守ります。インナー素材は、光を熱に変える「ヒートナビ」。暖かすぎる時にはベンチレーションを活用して、冷たい外気を内部へと適切に取り込むこともできます。さらにマウンテニアでは、出しっぱなしにしたフードの裏側に雨雪が溜まるのを防ぐため、折り畳んで立ち襟のように首まわりを覆う特殊な機構も搭載されています。

記念モデルの2型は、11月9日(金)より、全国7店舗のデサントの直営店「デサントブラン」でのみ限定発売されます。「いつかは水沢ダウンを」と考えていた方は、この機会に思い切って購入を検討してみては?

「水沢ダウン」10周年記念の黒スエード2型は、もはや死角ナシの最強ダウンジャケット!

こちらも10周年記念モデル。フードが取り外し式の「アンカー」¥162,000(税込)

「水沢ダウン」10周年記念の黒スエード2型は、もはや死角ナシの最強ダウンジャケット!

マウンテニア、アンカーともに、フロントのファスナーは2列に横並びしたデュアルファスナー仕様。外気を少しだけ内部に通したい時、メッシュ生地が付いたファスナーを閉めれば、メッシュ部分から空気が入ってきます。

●デサント ブラン代官山店
東京都渋谷区猿楽町 19-4 CUBE代官山 C棟
TEL:03-6416-5989
営業時間:11時~20時
無休
https://allterrain.descente.com/10th/

「水沢ダウン」10周年記念の黒スエード2型は、もはや死角ナシの最強ダウ...

次号予告

縄文土器から現代アートまで、語れるネタを伝授します。

超おさらい! 日本美術史。